無料の会員登録をすると
お気に入りができます

人に聞きにくいお悩みNo.1! デリケートゾーンのQ&Aに専門家がお答え

美容

「MAQUIA」11月号では、人に聞けない女子悩みの解決策を専門家がアンサー。デリケートゾーンの気になるあれこれを、Q&A方式で解説します。

お悩み1位 デリケートゾーン外来

人に聞きにくいお悩み1位がデリケートゾーンのケア。正しいケア法や、トラブル対策について詳しく解説!

教えていただきました

アンティームオーガニック開発者 森田敦子さん

植物療法士。フランス国立パリ13大学で植物薬理学を学ぶ。デリケートゾーンケアに精通。

「毎日、顔はスキンケアをしているのにデリケートゾーンは何もしていない人が多数。ケアしないのとするのでは年をとったときの状態がまったく違い、しないでいると、将来膣が萎縮してシワシワに。今から毎日ケアを」

Q デリケートゾーン用のソープの選び方とは?

A 専用の低刺激のソープを選んで

「専用ソープは、デリケートゾーンの粘膜と合うようにpHが調整されていて低刺激でしみません。界面活性剤や香料、防腐剤などが少ないオーガニックのものなら◎」(森田さん、以下同)

A

サマーズイブ フェミニンウォッシュ マルチベネフィットデイリーバランス 237ml ¥800/ピルボックスジャパン

B

ボディプレックス ホイップケア 120ml ¥1200/KIYORA

C

アンティーム フェミニン ウォッシュ 120ml ¥2160/サン ルイ・インターナッショナル

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ