無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「メイドインセリア」で叶っちゃう。おうちカフェ簡単DIY大作戦!

インテリア

豆にこだわってしっかりコーヒーを淹れてくれるコーヒーショップ。使っているアイテム一つ一つがオシャレで、それだけで様になりますよね。そんな憧れのスタイルがそのまま自宅で楽しめるんです。今回は100円ショップのアイテムだけで叶う、「コーヒードリップスタンド」を紹介します。

360.life編集部/Test by LDK編集部

コーヒーショップの雰囲気を自宅で再現できる技

今や自宅で美味しいコーヒーが楽しめる時代。それでもカフェに行くのは、コーヒーの味はもちろん、そのお洒落な空間を感じたい、ということも理由のひとつではないでしょうか。

そして、そういったお店がお洒落な雰囲気を演出しているのがインテリアや小物一つ一つへのこだわりです。そんな憧れのコーヒショップの雰囲気が自宅で再現できたら……と思うものの、簡単にマネはできません。

そんなお悩みを解決する方法を女性誌『LDK』が見つけました! なんとDIYでできるドリップスタンド。しかも使う道具はすべて100円ショップで買えるアイテムなんです。

材料をくっつけていくだけでドリップスタンドができます

今回紹介するのは、100円ショップのアイテム同士をボンドやネジでくっつけるだけの超お手軽DIY。手持ちのドリッパーとカップの大きさに合わせてオリジナルのスタンドを作ってしまいましょう。

使うアイテムは以下のとおりです。

セリア
木製ドロアー
ボックス
購入価格:108円

セリア
インテリア
アイアンウォールバー
購入価格:108円

セリア
木板45×12cm
購入価格:108円

セリア
レトロ調フック
カトラリー2P
購入価格:108円

色を塗るための絵の具や筆、接着ボンドなど基本道具をのぞくと、100円ショップの4アイテムだけでドリップスタンドができちゃいます。それでは実際に作り方を解説します。

①:色を塗って接着する

まず、木板とボックスを同じ色に塗り、ボンドで接着します。

②:ウォールバーを接着する

つぎにドリッパーの幅に合わせ、アイアンウォールバーを平行に接着します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ