無料の会員登録をすると
お気に入りができます

IKEA「999円6点セット」万能すぎ!布団&衣類収納だけじゃない「意外なキッチン活用術」

ライフスタイル

こんにちは!2人の女の子の育児と日々の暮らしを楽しむ、ヨムーノライターmaimaiです。

おすすめの布団収納アイテムを、ネットやInstagramなどで探していると、ニトリやIKEAのアイテムをよく見かけました。
ここでは、いろいろ検討した結果、我が家ではIKEAのSKUBB(スクッブ)シリーズを採用。その理由と、実際の活用方法をご紹介します。

まず、いろいろ比較検討の材料とするため、IKEA SKUBB(スクッブ)シリーズの勉強をしました(笑)。

SKUBB(スクッブ)シリーズの概要

IKEAの公式サイトによると、SKUBB(スクッブ)シリーズはワードローブの衣類をしっかり管理するためのもの。
各種サイズのボックスやハンギングオーガナイザーで、衣類や靴やアクセサリーをきちんと分類して整理できるようになっているそうです。

Instagramや個人のブログなどでよく見かけるのは『SKUBB(スクッブ)収納ケース』や『SKUBB(スクッブ)ボックス』。
また、収納ケースだけでなく洋服カバーやシューズボックスもラインナップされていて、どれもシンプルで使いやすそうです。

SKUBB(スクッブ)シリーズでクローゼット内の収納を揃えたら使い勝手はもちろん、見た目もスッキリしてオシャレなこと間違いなし。

私なりのSKUBB(スクッブ)おすすめポイント

SKUBB(スクッブ)のおすすめポイントをいくつか挙げてみました。

軽量で持ち運びやすい

素材は表生地はポリエステル100%、裏面はポリプロピレンで、とても軽いつくりになっています。女性でも一番大きなSKUBB(スクッブ)収納ケースを軽々と持ち上げることができ、持ち運びも簡単です。

使用しない時は折り畳むことができる

折り畳んだり重ねたりできない収納ケースの場合、使用していないときに収納ケース自体が収納スペースを取ってしまうということがあります。その点、SKUBB(スクッブ)の場合は簡単に折り畳めて、使わないときはとてもスリムに収納ができます。

型崩れしにくい

中に布団などをある程度いっぱいに詰めてもスクエアの形が長期間崩れません。筆者が布団を収納しているケースも5年くらい使っていますが、いまだにキレイな形を保っています。割とパンパンに収納していますし、何度も折り畳んだりもしているのに型崩れしないので助かっています。

リーズナブル

IKEAの魅力のひとつである価格ですが、このSKUBB(スクッブ)もやっぱりお手頃価格です。折り畳みもできて1個999円~1500円以下で、とてもお得だなと思います。

デザインがシンプル

直線的でシンプルなデザインで、並べて収納したときの整然とした姿がたまりません!シンプルなデザインの中にも持ち手がしっかりついていて扱いやすい点も素晴らしいです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ