無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シンプルな部屋もセンスアップしておしゃれに!シンボルツリーのあるインテリア

インテリア

「シンボルツリー」とは、お庭で一番存在感を放つ大きな樹木のこと。家の顔とも言うべき樹木です。

今回は、お部屋の中でバツグンの存在感を放ち、シンプルなお部屋もおしゃれにセンスアップしてくれる、シンボルツリーとなるようなグリーンについてご紹介しましょう!

お部屋にシンボルツリーを♪

一風変わった名前を持つ「ソングオブインディア」は、見た目にもユニークなグリーン。光を好む植物なので、日当たりのいい場所に置くのがおすすめです。

こちらは個性的なデザインの鉢植えを使うことで、インテリア性をアップ♪階段コーナーもおしゃれに。

高く伸びた細長い枝が目を引くのは「ドラセナコンパクタ」。

根元と枝先の濃いグリーンは、落ち着きある色合いのヴィンテージインテリアにもぴったりなじむ色合いです。

高さのある「ドラセナコンシンネ」をお部屋の中心に置いて、雰囲気をアップ。鉢植えカバーはグリーン専用のものでなくてもOK。

ナチュラルなカゴなどインテリアテイストに合わせることでおしゃれな印象になります。

光あふれる窓辺とグリーンの組み合わせは、見るからに心地よい印象。

高さのあるシンボルツリーと、棚に乗せた鉢植えのグリーンを組み合わせて。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

個性的なサボテンはひとつあるだけで、お部屋のアクセントとなり印象を引き締めてくれます。

鉢カバーはヴィンテージテイストのインテリアになじむものをチョイス。

アーチ型の窓は、開放的でおしゃれな印象♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ