無料の会員登録をすると
お気に入りができます

運気アップ♡おしゃれ&スッキリ見せる玄関インテリア実例

インテリア

下駄箱の上は来客が一番先に目にする場所。靴箱が積み上がっていたり、鍵や靴べらが乱雑に置いてあると、それだけでだらしない印象を与えてしまいます。下駄箱の上は物を置くところではなく、お客様を迎えるウエルカムスペースだと考えて、こだわりのディスプレイをしてみてはどうでしょう。外出する際に、お気に入りの写真や小物などが目に入るだけで、自分自身もテンションがあがり、気持ちよく一日を始められそうです。

photo:Shutterstock

賃貸物件の場合、玄関の壁は白っぽいクロスが貼られていることが多いようです。明るく清潔感があるというメリットがある一方で、殺風景で寂しい雰囲気になってしまうのは残念です。そこでオススメなのがドライフラワーや、ポスター。重たい額縁は、飾るのに釘を打たなければなりませんが、軽いものなら、跡の付かない両面テープやフックなどを使って、簡単に飾ることができますね。ドライフラワーは生気のないものなので、風水的にはそのまま玄関に飾るのはNG。ただし、柑橘系の香りがするフレグランスをひと吹きすれば、金運がアップすると言われています。

@bulleko on Instagram: “なかなかぴったりにカット出来たと思います🙋🏼‍♀️ 満足!! ❁⃘*.゚ #ひとり暮らし #一人暮らし #1LDK #賃貸 #インテリア #ルーム #myroom #マイルーム #ホワイトインテリア #ブラウンインテリア #ブラウン #クマ好き #お部屋 #好きなもの #生活…”
instagram.com

普通のアパートやマンションの場合、靴を脱ぐ床、いわゆる三和土には、グレーやベージュなど落ち着いた色が使われています。この三和土をカラフルなものにしたり、タイルを使ったりするだけでガラリと雰囲気が変わります。最近では初心者でも簡単に貼ることができるフロアシートなどが売られています。値段も玄関分程度なら数百円から購入できるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう。

玄関をおしゃれに見せるアイテム

狭い玄関の場合、大きな家具を置いたり、下駄箱の位置を変えたりすることはほぼ不可能です。そんな限られた条件の中で、おしゃれな空間を作るのに欠かせないのがインテリアアイテム。スリッパや照明、キーボックスなど、おしゃれなアイテムと使い方をご紹介します。

キーボックス

鍵を置く場所といったら下駄箱の上、あるいは鞄の中に入れっぱなしといったところでしょうか。玄関をおしゃれにしている人の多くが、専用のキーフックや、キーボックスを使っています。インテリアとしても素敵ですし、キーボックスなら下駄箱の上に置くだけなので、壁に釘などを打つ必要がなく賃貸物件の方にもおすすめ。100円ショップで買ったボックスなどでDIYすれば、世界でひとつだけのキーボックスを作ることもできます。

照明

photo:Shutterstock

部屋の照明は気にしても玄関は入居した当時のまま、という人も多いのでは?明かりの色合いを変えるだけでも、玄関の雰囲気はガラッと変わります。インテリアに合わせて、電球や照明器具を替えてみてはいかがでしょう。風水的に玄関は明るいほうが、いい気が流れると言われていますから、明るさも考慮して選ぶのがポイントです。

出がけに身だしなみを整えるため、玄関に鏡を置いている人も多いと思います。鏡には空間を広く見せる効果がありますから、狭い玄関では上手に活用したいですね。ただし、風水の世界では、玄関を入った正面に鏡を置くと、せっかく入ってきたいい気を跳ね返してしまうと言われているので、避けたほうがいいでしょう。玄関を入って左側に置くと金運アップ、右側は地位・名誉運アップ。両方に置くと運気が下がるのでどちらか一方に。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ