無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[おからで毎月ストンと落ちる!]満腹感ありの「おからダイエット」

美容

「ダイエットしたいけれど、食事を我慢したくない!」という方に、おすすめのダイエット法!それはおからダイエットです。おからは、食べる量を減らしたくない人に最適な食材です。おからダイエットの魅力から使い方まで、幅広く紹介していきます。

おからの歴史

江戸時代の頃からあったおからは、現在ではダイエット食材として有名です。しかし、昔はおからの利用価値がなくて、捨てられることが多かったそうです。豆腐屋にお願いすれば、無料で分け与えてくれるほどの存在でした。品質の劣化が激しく、日持ちがしないので、積極的に食べようとする人も少なかったようです。

その後、時代の流れとともに、おからの栄養価が注目されるようになりました。おからの品質も、食品加工技術が向上することで改善されました。乾燥のおからも販売するようになり、現在では多くの方から愛されるダイエット食材になりました。

おからの魅力とは?

おからとは、大豆から豆乳を搾った後に残る、搾りかすの部分です。お腹の中で膨張する性質があるため、おからはダイエット食材として役立ちます。また、食物繊維も多く、かさ増しもしやすいことから、おからはダイエットの強い味方になるのです。またカロリーが低いのもおからの魅力です。

大豆由来であるおからには、サポニンが豊富に含まれています。サポニンには、脂質の吸収を抑制する効果があります。おからを食べると、やせやすい体づくりをサポートしてくれます。ダイエット中に嬉しい効果が多いので、多くの方に愛されています。

【豆乳よりもスゴイ】「おからパウダー」がダイエットにおすすめな理由3つ

おからを食事に取り入れるのは簡単!

「ダイエットに良いとは聞くけれど、使ったことがない」という人のために、簡単に使える方法を紹介します。おからには「生のおから」と「乾燥タイプ」があります。どちらも同じようなダイエット効果が期待できます。使い慣れていない人は乾燥タイプをおすすめします。

乾燥タイプといわれるおからパウダーは、食材に加えるだけで使える便利なものです。ハンバーグやコロッケを作るときに、小麦粉やパン粉代わりに使えます。水で戻せば、おからパウダーは生のおからと同じように使えます。常温保存も可能で、冷凍保存ではさらに長持ちします。

おからはリバウンドしにくい!

普段の食事におからを加えるだけなので、我慢することが一切ないダイエット方法です。おからダイエットを始めれば、毎月体重を2kg減らすことも期待できます。体重が緩やかに落ちていくので、リバウンドの心配がない理想的なダイエットができます。

おからダイエットの注意点は、おからに調味料が染み込みやすい点です。おからは、腸の中で水分を吸うことで膨張します。水分を吸いやすい性質なので、しょうゆなど液体の調味料も吸ってしまいます。味付けが濃くなりやすく、過剰に摂取すると高血圧を引き起こす心配もあるので注意しましょう。

まとめ

いかがでしょうか?おからを食べると、緩やかなダイエットが可能です。個人差はありますが、毎月2kg減のダイエットが期待でき、リバウンドせずに続けられます。食べるのを我慢するのが嫌な人にとって、おからダイエットは強い味方になります。

おからパウダーを使えば、好きなタイミングでおからを入れられるのも魅力です。生のおからよりも乾燥タイプの方が日持ちするので、初めておからを使う人も安心して使うことができます。

【低糖質&低脂質】体に嬉しい「おから」を使ったレシピ4選
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ