無料の会員登録をすると
お気に入りができます

キッチンをきれいで使いやすくする!コスパに優れた収納テクニック♪

インテリア

キッチンはどうしても物が多くなってしまいがちですよね。

キッチン道具を収納を上手にできる方法をご紹介♪

キッチンはどうしても物が多くなってしまいがちですよね。

料理をしていると調理器具がいるだけでなく、調味料やお皿・食器などを収納する必要があるためどうしてもごちゃごちゃしてしまいがちです。

しかしキッチンの道具は収納方法を把握しておくだけできれいで広くなるように収納できてしまいます。どのような収納術があるのか参考にしてください。

キッチンをきれいにする方法

1年以上使用しなかったものは処分

断捨離の原理と同じになりますが、キッチン道具でも1年以上使わないような物は捨てるようにしましょう。

近年では便利なキッチンアイテムも豊富に登場しています。しかし便利アイテムを増やしているだけではキッチンが片付きませんよね。

キッチンをきれいにするためには物を少なくする必要があるため、1年以上使わなかったものは処分してください。

清潔感を意識する

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

キッチンはやはり人の口に入るものを作るところでもあるため衛生面に気をつけましょう。

汚い状態で物を束ねて片付けてしまうと他のものまで汚れてしまう危険性があります。

キッチンが片付くように収納したのにも関わらず物が汚れてしまっては本末転倒なので、清潔感を意識して収納するようにしてください。

キッチンを広くするおすすめ収納テクニック

調味料はコンロ横に調味料ラックで収納

調味料はどうしても小瓶タイプが多いため、バラけて置いてしまうと物がキッチンに多くなってしまいますよね。

調味料はできるだけコンロ横のスペースを利用して棚を置き、そこに収納するようにしましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ