無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均でピッカピカ!「ナチュラルクリーニング」ですっきり大掃除

100yen

電子レンジに

電子レンジ対応のカップやお皿に、グラス1杯(200ml)のお水と重曹大さじ1杯を入れて、レンジで5分加熱します。そのまま30分放置して、水拭きしましょう。

キッチン壁や物汚れに

水または40℃前後のお湯100mlに、重曹小さじ1杯を混ぜて重曹水を作ります。油・皮脂汚れの気になるキッチン壁や冷蔵庫、家具などを重曹水で拭いて、水拭きします。

※重曹はアルミや銅に使うと、黒く変色するおそれがあります。
※ワックスが塗られたフローリングなどは、ワックスが取れるおそれがあります。
※宝石・漆器・大理石につかうと研磨効果により、傷が付くおそれがあります。

重曹×クエン酸でナチュラルクリーニング

クエン酸について

クエン酸はレモンなどの柑橘系、お酢などに含まれている有機化合物。酸性で、水アカやおしっこなどアンモニア臭、トイレの黄ばみといったアルカリ性汚れの掃除に適しています。

鍋のコゲ落としに

長年の汚れ、料理で失敗したときのコゲが取れないときってありませんか?そんなときは、重曹とクエン酸でピッカピカ!汚れ+3cmほどの水と、重曹大さじ1~2杯入れて10分煮ます。

お湯を十分冷ましてからスポンジでこすると、焦げ付き汚れが浮いて取れます。それでも、鍋に茶色いシミのような汚れが、残っていることってあったらクエン酸の出番。

鍋に水を入れて、クエン酸を適量入れて10分ほど煮ましょう。同じようにお湯が冷えたときにスポンジで軽くこすると、頑固なモヤモヤっとした、シミ汚れも取れてピッカピカ。鍋裏も同じように綺麗になりますよ。

※塩素系洗剤と混ぜると危険なので注意しましょう。
※鉄などのさびやすい金属やアルミ、銅製品やニス塗りなどの表面加工のある素材への使用は避けましょう。

排水口に

水垢・皮脂汚れなどヌメリ取りにも最適な重曹×クエン酸で排水口をお掃除。重曹(約100g)2:1クエン酸(約50g)を入れて、ぬるま湯をコップ1杯ほど入れると、シュワシュワ―っと泡がでます。

記事に関するお問い合わせ