無料の会員登録をすると
お気に入りができます

たまには一緒に入りたい!カップルのお風呂事情

恋愛・結婚

みなさんは、彼と一緒にお風呂に入ることってありますか?

恥ずかしさがあったり、「マンネリ防止には裸を見慣れるのもむしろよくない」なんて意見もあったりしますが、「一緒にお風呂」を上手に楽しんでいる仲良しカップルはどうしているの?

実際に一緒にお風呂に入っているカップルに、話を聞いてきました。

イチャイチャだけじゃない!「癒やされ効果」

「彼女とお風呂に入って背中を流してもらったり、マスクやスクラブを二人で一緒にやるのが楽しいですね。温泉旅行とはまた違い、イチャイチャというより癒やされ効果が高いかなあ。

お風呂上りは、彼女が僕の爪をヤスリで整えて、ささくれや甘皮を切ってくれます。

なんだか、とても大事にされてるみたいでうれしいですね」(28歳・男性)

「彼とお風呂」=求められるのはセクシーさ、と考える女子も多いですが、癒やしを求める男性も多いです。

ちょっとしたケアで心地よさを感じさせたり、優しく背中を流す・シャンプーがうまいなどの一面は、一緒にお風呂に入る仲にならないとわからないポイント。

それだけに「彼女にこんな癒やしの一面があったなんて」と感激する男性も多いんです。

これなら恥ずかしくない!「マンネリ防止」

「『一緒にお風呂に入ろう』と言われても恥ずかしいし、裸を見せすぎるのも嫌でした。

暗くしてキャンドルをつけるようなムーディな演出は彼には不評だし……。

今は少し時間差をつけて入るようにしています。

私が先に入って、顔も髪も体も全部洗って、湯船につかる段階で彼に入ってきてもらうんです。

二人で湯船につかっておしゃべりして、私が先に出ます。

これなら明るくても、見せすぎな感じはないし、気まずくもない。

『彼とお風呂』のいいところだけを楽しめてる感じかな?」(25歳・女性)

キャンドルだけの暗いお風呂は、目が慣れず嫌がる男性もいます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ