無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2019年オープンの人気スポットBEST5!3位に中華まんミュージアム、2位にムーミンバレーパーク、1位は…?

旅行・おでかけ

【1位】アソビル

横浜駅前に誕生した新名所といえば、遊べる駅近ビル「アソビル」。横浜駅中央郵便局別館をリノベーションして2019年3月15日にオープンした複合型体験エンターテインメント施設です。9月30日で終了した「うんこミュージアム」もかなり話題になりましたよね。※現在はダイバーシティ東京プラザにて「うんこミュージアムTOKYO」が開催中

地下1階から地上4階に屋上まで、異なるテーマのフロアを展開。地下1階はアートと最新テクノロジーが融合したバーラウンジ、1階は横浜の食と音楽を満喫できるグルメストリート、2階は「リアル脱出ゲーム」や期間限定で開催される話題のコンテンツを楽しめる体験イベントフロア、3階はものづくり体験と、アート展などが随時開催されるイベントスペース、4階は親子で楽しめるキッズパーク、屋上はフットサルやバスケットボールができるスポーツコートになっています。

3階のハンドメイド体験フロアは陶芸、アクセサリー、革小物、キャンドル作りなど多種多様なワークショップがあります。地下1階のバーラウンジは、“上質な大人の遊び場”をコンセプトにしたラグジュアリーな空間。気の合う友だちを誘って行けば、よりいっそう楽しく過ごせそうです♪

アソビル

住所:神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル
営業時間:10:00~22:00 ※フロア、店舗によって異なる
休館日:店舗によって異なる
最寄駅:横浜
※料金、営業時間、休館日は公式サイトにてご確認ください

【2位】ムーミンバレーパーク

2019年3月16日に開業した「ムーミンバレーパーク」は、ムーミンの世界観を表現したテーマパーク。23.6万㎡もの広大な敷地にオープンしたレジャー施設「メッツァ」内の施設です。

入口までは、入場無料で楽しめる「メッツァビレッジ」が広がり、森と水に囲まれたフィンランドをはじめとする北欧のような風景が演出されています。

パーク内には、物語に登場するムーミン屋敷や灯台、水浴び小屋などの建物があり、ファンタジックな物語世界を満喫できます。かわいいものが好きな女子は、トリコになってしまうかも♡

ツリーハウスやジップラインなどのアトラクション、ムーミン谷の巨大ジオラマ、物語にちなんだものづくりが体験できるワークショップなどもあります。

レストラン「Lettula(レットゥラ)」には、「切り株チョコレートのパンケーキ」(1,760円)など、ここでしか食べられないフォトジェニックなメニューがいっぱい♪

ギフトショップの可愛いオリジナルグッズも、乙女心に刺さるものばかり。女子グループで行けば盛り上がること間違いなしのスポットです!

ムーミンバレーパーク
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ