無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「ヒマな休日、何しよう?」大人のための一人遊び20選!一人寿司、丸亀せんべろetc.

旅行・おでかけ

ぽっかり予定の空いてしまった休日。「どこか行きたいな」「何かしたいな」と思っても、家でゴロゴロしていたら一日が終わってしまった・・・なんてことありますよね。そうならないためにも、「一人遊び」の素敵なアイデアはストックしておきたいところ。今回は「ヒマな休日」を充実させる、とっておきの過ごし方をご紹介します♪

その6:「一人ホテルモーニング」で焼き立てパンに舌鼓♪

秋葉原駅の中央改札口から徒歩約1分のところにある「秋葉原ワシントンホテル」。3階にあるレストラン「ボンサルーテ・カフェ」の朝ビュッフェも大人気なのだとか。

パンは日替わりを含めて全部で6種類。パン専用のオーブンで焼き立てを提供してくれるので、美味しさも格別です。

その7:「一人鍋」で寒~い季節をホットに乗り切る

肌寒くなってきたこの時期に、食べたくなるグルメといえば「鍋料理」!鍋はみんなでつつくもの・・・なんてイメージがあるかもしれませんが、最近は「一人鍋」も定番になりつつあるんです。

その8:「一人ホテルステイ」で非日常的な一人時間を満喫

写真提供:hotel zen tokyo

2019年3月22日、“泊まれる茶室”をコンセプトとする茶室型カプセルホテル「hotel zen tokyo」が、人形町から徒歩30秒というアクセス抜群の立地に開業。カプセルホテルと聞くと、簡易的な狭い部屋をイメージする方も多いのでは?しかし、こちらのカプセルルームは贅を尽くしたラグジュアリーな空間。伝統的な茶室のディテールをふんだんに取り入れ、丁寧につくりあげられた“和モダン”を体感することができるのです。

畳の感触が楽しめる「スーペリア畳付き」やコーナーフロアを使用した広々カプセルなど、5タイプあるカプセルの中から、あなた好みの空間を選んでくださいね♪

その9:「一人温泉」で極上リラックス♪

質の良い天然温泉が評判の、豊島区にある日帰り温泉「東京染井温泉SAKURA」。岩盤浴、あかすり、ボディエステなどもあり、毎日頑張っている自分のケアをしてあげるのにピッタリの施設です。

地下1,800mから湧出した温泉は無色透明。内湯の「檜の大浴槽」は、温度が低めに設定された“ぬる湯”になっているので、ゆっくり浸かれます。

その10:「一人日帰り旅」でサクッと充実観光

温泉にグルメ、観光と魅力がいっぱいの「箱根」。東京駅から箱根湯本駅までは最短約1時間とアクセスも抜群で、日帰り旅行にもぴったりのエリアです♡

一人だからこそ、旅のプランも巡るペースも自由気まま!次の休日は箱根の一人旅を楽しんでみてはいかがですか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ