無料の会員登録をすると
お気に入りができます

周りに「お似合いのカップル」に見られる3つの特徴とは?

恋愛・結婚

あなたの周りにお似合いのカップルはいますか?「お似合いのカップルだね!」と言われて、嫌な気分になる人はいないでしょう。

二人は「仲が良い」「相性ばっちり」と言われているようで嬉しく感じますよね。

今回は、お似合いのカップルに見られる特徴を3つ紹介します。お似合いカップルから仲良しの秘密を学んじゃいましょう!

1、喜怒哀楽のツボが一緒

「お似合いだな~と思う友達カップルは、笑いや怒りのツボが一緒!同じことで笑ったり、怒ったりしているのを見て、仲良いな~と羨ましくなっちゃう」(20歳/女性/大学生)

テレビを見ていて同じところで笑う、映画の同じシーンで泣くなど、喜怒哀楽のツボが一緒のカップルはそれだけで仲良く見えてしまうもの。

好きなものや嫌いなものが同じなので、ケンカも少ないかもしれませんね。息がぴったり合った二人なので、周りからお似合いのカップルと言われるのも納得です。

2、顔や雰囲気が似ている

「彼とは付き合って5年になります。最近良くお似合いのカップルと言われるので、「どういうところが?」と聞いてみると、顔や雰囲気が似ているとのこと。付き合いが長いから似てきたのかな?」(25歳/女性/事務員)

「長い間一緒に過ごすと顔が似てくる」なんてよく言われますよね?

顔のパーツが似てくるというわけではなく、長い間同じ時間を過ごすことで、笑った顔や泣いた顔などの感情表現が似てくるということなのでしょう。

顔と同じように、長く過ごすと二人から出る雰囲気も似てくるので、より息が合ったお似合いの二人に見えますよね。

3、沈黙していても幸せオーラがある

「お似合いのカップルといえば、付き合いが長い友人カップル。二人ともガンガン話すタイプではないので、会話がないこともしばしばですが、二人からは気まずい雰囲気はゼロ。

むしろ幸せそう!会話がないからこそ、二人の仲の良さが雰囲気で伝わってくる感じがします」(23歳/女性/会社員)

長く付き合っていると話すことがないことも、もちろんあります。

会話がないのに幸せオーラが感じられるということは、二人が会話を無理に探すことなく、二人の無言の時間を楽しんでいるということ。

沈黙が気まずくなく、むしろ楽しめるようになってこそ、真の仲良しカップルなのかもしれませんね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ