無料の会員登録をすると
お気に入りができます

甘さとビターの絶妙ニュアンス♡アラサー女子の“カフェオレ配色”コーデ10選

ファッション

⑤パイソン柄小物でエッジをプラス

RUMI on Instagram: “*̩̩̥ . . コーデが大渋滞してるのでたくさんpostするかもです🙏🏼 590円スカート着回し! #上下guコーデ です◡̈ 寒くなったら白靴下×コンバースが鉄板です。 . . tops&bottoms▷#gu #スーパーオーバーサイズスウェット beige/XL…”
instagram.com

甘さが気になるカフェオレ配色コーデには、エッジの効いた小物を合わせるのもおすすめ。パイソン柄のバッグを合わせれば、可愛い雰囲気のコーデに辛さをプラスできます。

⑥黒をプラスして大人らしさアップ

wear.jp

カフェオレ配色には、意外にも「黒」が相性抜群!ボトムスと小物で黒の面積を増やせば、大人な感じに締まります。淡い配色でボリュームが出やすい「アウター×マフラー」コーデも、黒スキニーでメリハリアップ。

⑦ファー小物で格上げ

Nagi◡̈* on Instagram: “. @fifth_store のこのニット肌触りが凄く気持ちいい♡ ふんわり☺️ . bagは @editsheen_store のbagは別のストラップも付いていて肩掛け斜め掛けも🙆‍♀️ それにバッグインポーチも付いてる✨ . . .…”
instagram.com

カフェオレ配色の可愛さが気になる時は、小物でリッチ感を演出して。ファー素材の高級感のあるバッグを持つだけで、「ニット×パンツ」のシンプルコーデがワンランク上の着こなしに♡

⑧濃いめのカフェオレ配色でまとめて

wear.jp

カフェオレ配色は、濃いめの色でまとめるとグッと大人なイメージに。同じトーンの配色でも、ニットとスウェットの素材の違いで単調になりません。カチッとした小物で、ニュアンスカラーがさらに引き締まります。

⑨「タートルニット×ロングスカート」の女っぽコーデ

wear.jp

ロングスカートとブーツを濃いブラウンにして、ビターにまとめたカフェオレ配色コーデ。タートルニットとカーディガンを淡いカラーでまとめても、ビターなブラウンの面積が多いので甘くなりません。

⑩“デニム”を入れて大人カジュアルに

wear.jp

カフェオレ配色コーデは、デニムとも好相性です。デニムを合わせるだけで、ふんわり淡いイメージの着こなしが大人カジュアルに。濃いブラウンなら、もこもこマフラーも可愛くなりすぎません。

記事に関するお問い合わせ