無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食欲が倍増する!冬にこそ食べたい、カルディの激辛アイテム3つ

グルメ

寒い冬こそ食べたい、激辛調味料

Photo by akiyon

クリスマスやお正月などビッグイベントも終わり、そろそろ落ち着いたころ。刺激的な “辛いもの” が恋しくなるころではないでしょうか?ということで、さっそくカルディで辛い調味料を探してみると、魅力的な商品がたくさん!

そのなかでも特に使い勝手がよく、しかもおいしい、筆者おすすめの激辛アイテムを3つ選んでみました。それぞれ異なる独特の味わいを、ぜひお試しあれ♪

1. 甘口カレーが熟辛なカレーになっちゃうソース

Photo by akiyon

289円(税込)

どんなソースなのか、すぐわかってしまうネーミングが楽しい「甘口カレーが熟辛なカレーになっちゃうソース」。ソースメーカーとして有名な「HIKARI」の商品だと知ると、ますますその味わいに興味津々です。

まず製造方法が、ソースメーカーならでは!ウスターソースの熟成において沈殿する香辛料や野菜、果物がたっぷり含まれたエキスを、ソースにしたものなのだとか。さっそく味見をしてみましょう♪

これでもかというくらい旨みが凝縮

Photo by akiyon

カラメル色のとろりとしたソースをちょっと舐めてみると、辛いというよりは、旨みがすごい!ほのかにカレーっぽいスパイシーな風味を感じてピリっとしますが、よけいな味つけがない、ほぼ旨みだけが凝縮したソースです。

原材料は、たまねぎやにんにく、にんじんなどの国産の有機野菜・果実がメイン。保存料や着色料、化学調味料をいっさい使わず、調味も糖類、米酢、食塩のみとシンプルです。

カレーにかけるソースの決定版!

Photo by akiyon

さっそく、市販の甘口ルーで作ったカレーにかけて食べてみました。これはまさに “カレーのためのソース” 。深い旨みとコク、ほどよい辛味が加わり、激辛というよりは「熟辛」というワードがぴったりの味わいです。

どんなカレーにかけてもおいしく仕上がる魔法のようなアイテム。たくさんかけても辛くなりすぎないので、年代を問わず楽しめると思います。昔、お父さんたちがカレーにソースをかけて食べていましたが、その気持ちがよく理解できました♪

購入はこちら|カルディ公式オンラインショップ

2. 刺激が欲しい人におすすめ「デスザーサイ」

Photo by akiyon
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ