無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なーんもしたくない日は「無印のズボラ飯シリーズ」が神!ちょい珍しい絶品メニューBEST3

グルメ

具材はたっぷり

想像よりも具材はしっかりと入っていました。安いレトルトを買った時にありがちな「具材がほとんど入っていない」という残念感はゼロ。パッケージの通りの具材に感動しました!

カロリー少なめでヘルシー

「あさりと生姜の深川飯」の素晴らしいところは、味だけはありません。なんと1袋60kcalと低カロリーなのも魅力的。ごはんの量を調節すれば、ダイエット中でも問題なく食べられますね。

ごはん100gのカロリーは168kcal程度です。つまり、ごはん100gと「あさりと生姜の深川飯」を一緒にいただいた場合、カロリーは228kcal!ダイエット飯としても、優秀と言えるでしょう。

甘辛で美味しい!ごはんにかける「牛すじとこんにゃくのぼっかけ」の実食レビュー

無印良品ごはんにかけるシリーズ「牛すじとこんにゃくのぼっかけ」350円(税込)

牛すじとこんにゃくを甘辛に仕上げた無印良品ごはんにかけるシリーズ「牛すじとこんにゃくのぼっかけ」。お値段は少々高めの350円(税込)です。自宅では作らないような料理なので、個人的にはちょっとプレミア感があります。

「あさりと生姜の深川飯」と同様、汁が多め。食べる時はかならず深めの皿を用意しましょう。

甘辛の牛すじが最高

甘辛の汁に牛すじがどっぷりと浸かっています。牛すじ自体は小さく刻まれていて、口の中でとろけるくらい柔らかく仕上がっていました。甘辛の味がしっかりと染みていて美味しい!歯ごたえのあるこんにゃくとの相性も非常に良い感じです。

汁が多すぎるのが残念

汁自体にはややとろみがありますが、お箸で食べようとするとご飯がボロボロと落ちてしまいました。汁が多いため、お箸で食べるのは困難だったので、スプーンで食べるはめに……。個人的には、もっととろみのあるぼっかけをごはんに乗せていただくものと思っていたので、期待外れでした。

味は美味しいので文句のつけようはありません。夫や子どもたちにも少々食べてもらいましたが、好評でしたね。

目玉焼きも一緒にトッピング!ごはんにかける「ハワイ風ロコモコ」の実食レビュー

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ