無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ゆるっとふわっと無造作ヘアのカギは“立体感”にアリ♡ぺたんこ髪回避テク10選

ヘアアレンジをこなれた印象にするためには、立体感を持たせることが大切です。アレンジを立体的に仕上げるためのプロの技をインスタ動画でご紹介します。

2016年9月
ヘアスタイル

プロのようなアレンジに憧れる♡

ヘアアレンジをしてみたものの、なぜか残念な仕上がりになってしまうという経験は、誰しもありますよね。プロのような、こなれた印象のヘアアレンジに憧れている人も多いのでは?

instagram.com

残念な仕上がりだと、不器用なのかと諦めがちになってしまいますが、実は何かが足りないだけなんです。その何かを見つけて悩みを解消しちゃいましょう!

こなれ感には“立体感”

ヘアアレンジをこなれた印象にするには立体感を持たせることが大切。立体感のない“ぺたんこ髪”だと残念な印象になってしまうのです。

instagram.com

コテで巻いてみたり、ほぐしを加えたり、余計なものは隠したりして、立体感を作っていきましょう。

10秒で仕上がりに差をつける。こなれ女子のヘアアレンジ裏ワザ♡

難しいヘアアレンジを習得しようとしなくても、ちょっとした一手間で雰囲気をがらっと変えられる!10秒で叶えるオトナ女子のヘアアレンジ技をご紹介します♡
5107

1.“巻いて”ゆるふわな印象に

コテを使ってカールをつけると、ゆるふわな印象になりおしゃれです。顔周りやトップをふんわりさせて立体感を作っていきましょう。

①顔周りをふんわりカール

instagram.com

顔周りがペタンとしていると寂しげな印象になりがちです。コテで立体感を作っていきましょう。130度、26mmのコテを使い、中間から外巻きにカールします。高さや角度が大事です。

②トップのふんわりカール

instagram.com

短めさんはトップをふんわりさせると一気に垢抜けます。表面の髪を取り、中間にコテをあてます。コテに髪を巻きつけるようにします。最後に毛先だけを巻いて完成です。

③波ウェーブの巻き方

instagram.com

波ウェーブをしてからアレンジすると立体感が出て、こなれた印象になります。ヘアアイロンを使い、上から山谷山谷を繰り返します。後ろは毛束を頭の上に垂直に上げて、根元から山谷山谷を繰り返せばOKです。

2.“ほぐして”こなれた印象に

流行りのヘアアレンジは、ラフでゆるっと感のあるものが多いです。その多くは、“ほぐし”を加えています。ほぐしテクを覚えて、こなれた印象に仕上げましょう。

④頭の形が綺麗に見えるほぐし方

instagram.com

結び目近くを3ヶ所ほぐします。その上を4ヶ所ほぐします。一番上はトップの高さが出るように大きくほぐします。全体がひし形シルエットになれば頭の形が綺麗に見え、プロと同じような仕上がりになります。

⑤三つ編みのほぐし方

instagram.com

三つ編みをほぐす時は、結び目をしっかり持って、毛束を少しづつ出していきましょう。

⑥ねじねじのほぐし方

instagram.com

全体をねじったら結び目をしっかり掴みます。結び目の近くから、毛束を少しづつ引き出していきます。上までほぐしたら、全体を見て、気になる所を引き出していきましょう。

⑦くるりんぱを上手に作る方法

毛束を取り髪の毛をたるませるように下めに結びます。くるりんぱをしたら、毛先を左右に引っ張ります。全体をほぐせば完成です。

instagram.com

正しい方法でやっているつもりなのに、イマイチ可愛くならないという人はゴムに原因があるのかもしれません。ダイソーやセリアで売っているモビロンゴムを使うと、おしゃれに仕上がります。

ヘアゴム ブラウン 50P

¥ 238

結んだ状態だとしっかり留まるのに、取るときはスムーズに取れるヘアゴム。普通のリングゴムに比べて目立たないのでヘアアレンジがおしゃれに決まります。

商品詳細
ヘアゴム ブラウン 50P
www.soukai.com
商品詳細

⑧ぎゃくりんぱで立体感

くるりんぱよりも、ぎゃくりんぱの方が立体感を出すには効果があります。シンプルなポニーテールもぎゃくりんぱを入れ込むことでおしゃれな印象に仕上がります。柔らかくほぐして、おしゃれな質感を演出しましょう。

instagram.com

3.“隠して”おしゃれな印象に

アレンジで立体感を作っても、ピンやゴムが丸出しでは残念な印象になってしまいます。ピンやゴムは髪で隠しておしゃれな印象に仕上げましょう。

⑨ピンの留め方

instagram.com

ねじった毛束をピン1本だけで留めるやり方です。ねじったら、アメピンの短い方を上にして、後ろから差すように留めます。ねじねじだけでなく、色々なアレンジに応用がきくので覚えると便利です。

⑩Uピンでゴム隠し

instagram.com

結び目をゴムで隠す時、Uピンを使うと綺麗に出来ます。ゴムにぐるぐる毛束を巻きつけます。毛先を残しておきます。巻きつけた所にUピンをハサミ、毛先をねじってUピンに下から入れます。Uピンを引けば完成です。

残念アレンジから卒業!

アレンジを立体的に仕上げるテクニックをご紹介しましたが、すべてがこなれ感を演出するのにかかせないテクニックです。自分のアレンジがイマイチだな、と思ったら立体感が出ているか見直してみましょう。

instagram.com

もしやっていない事があるのなら、こなれアレンジを目指して、このテクニックに挑戦してみてください。残念アレンジから卒業できるかもしれません♡

がんばったアレンジをキープしたい♡崩れにくいピンの止め方って?

ヘアアレンジに必ずと言ってもいいほど登場するのが「アメピン」ですよね、しかし意外とうまく使えないというお悩みも…。そこで今日は崩れにくいテクニックをご紹介しちゃいます!
8257
記事に関するお問い合わせ