無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なぜか色っぽい…!モテる女性が実践する「4つの習慣」とは?

恋愛・結婚

「女性らしい魅力で男性を惹きつけたい」と思ったときには、モテる女性が日頃から実践している習慣を取り入れることが効果的です。

モテる女性を観察してみると、ちょっとした習慣の積み重ねで色気を出しています。

今回は、なぜか色っぽいモテ女性が実践する「4つの習慣」に注目してみました。

「どうやって魅力を高めればいいのか分からない!」と思ったときのヒントにしてみましょう。

動作がゆっくりして上品

色っぽさは、落ち着いた動作から生まれます。

せかせか動かなくても、案外物事はなんとかなるもの。思い切って、焦らずゆっくりと動いてみましょう。

一つ一つの動作を丁寧にすると、やっていることは同じなのに、上品に見せることができます。

焦りは周囲に「余裕がない印象」を与えてしまう原因にもなります。

男性は余裕がある女性を見て、「モテるから落ち着いているのかも」と判断しますし、ゆっくり自分のペースで話すことで知的でミステリアスな印象も与えられて一石二鳥です。

「沈黙が怖い」「早く受け答えしないと」といった不安を一旦しまい、一言ずつ余裕を持って返答してみましょう。

肌はあえて露出しない

「色っぽくしたい」と思って無理に肌を露出すると、「下品」「派手」「軽い」というイメージに繋がって逆効果。

モテる女性を見ると、「肌はあえて露出しない」特徴があります。

露出した女性がモテるのは、男性が遊び相手を求めているとき。一見、色気に惹きつけられているように見えても、真面目な恋愛には進展しにくいといえます。

彼女として一途に愛されたいときは、露出がプラスになるとはいえないのです……。

彼女候補になるモテる女性は、肌を見せずボディラインを綺麗に見せます。

服で隠れている方が想像力を掻き立てられるもの。身に着ける服は形を重視して、ハイウエストや補正効果のあるアイテムを選ぶようにしましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ