無料の会員登録をすると
お気に入りができます

”こぶし入れ”で洗濯の汚れ落ちアップ! 主婦がやるべきマル秘テクって?

ライフスタイル

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年3月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

お洗濯の基本をおさえて今日から洗濯マスターに!

ひとり暮らしの方もファミリーの方も、日々のお洗濯は欠かせない家事のひとつですよね。

洗剤と洗濯機さえあればとくにこだわらなくてもふつうに洗い上がるので、洗濯のキホンってあんまり知らない方も多いかもしれません。

洗濯コースのカスタマイズやお洗濯前のネットの使い方など、どうすればいいのか、わかっているようでイマイチわかっていないことも意外とあるんですよね。

今回はお洗濯のプロに、そんなお洗濯のあるある疑問を「洗濯機編」として、いろいろ聞いてみました。また、おすすめの定番アイテムもあわせてご紹介しますので、どうぞご覧ください!

洗濯機あるある1:洗濯物、洗濯機にためています!

プロのお答え:今すぐやめて! ニオイの元です!

汚れものを湿気の多い洗濯槽にためると、生乾き臭などの原因になるモラクセラ菌がごっそり繁殖します。即刻、通気性のいいメッシュカゴに移してください。

洗濯機あるある2:タオルはどのくらいの頻度で洗うべき?

プロのお答え:毎日洗いましょう。無理なら絶対に干しましょう。

毎日洗うのがムリなら、使ったら乾かすを守ってください。水分や皮脂は雑菌の大好物なので、濡れたままのタオルも雑菌&臭いの温床になります。

洗濯機あるある3:ぜーんぶ一緒に洗っちゃっていいの?

プロのお答え:臭いのキツいものだけ分けましう。

汚れがひどいものはまとめ洗いしてください。洗剤は、汚れ移りは防止できても防臭効果はありません。悪臭レベルなら個別洗いしないと、臭いが他の洗濯物に移ってしまいます。

洗濯機あるある4:どんな服は裏返すの?

プロのお答え:色が濃いものとプリントものです。

色が濃い服は退色防止に、プリントは摩擦でハゲるのを防ぐために、手間を惜しまず裏返してください。

洗濯機あるある5:色移りがコワイです

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ