無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もっと認めてほしい!相手と対等な関係を築くためのヒント

ライフスタイル

自分のトリセツがあれば楽なのに!

私ってこんな扱いを受ける程の人間?と心が疲れてしまうことがあります。自分は相手に丁寧に接しているつもりなのに、私はそこまで大切に思われいない気がする。それは自分のせい?それとも相手のせい?

小さく見せすぎてない?

謙虚さは日本人の美とされていますが、必要以上に小さく見せていませんか?腰が低すぎたりへりくだり過ぎると、逆効果になります。「慇懃無礼」という言葉があるように、人に不快感を与えてしまう場合もあります。

慇懃無礼とは、表面上だけは丁寧だが、内心は尊大で相手を見下しているさま。 また、言葉や態度が丁寧すぎて、かえって失礼なこと。
kotowaza-allguide.com

同じ思考ができないことで苦しまない

まずは自分の行動を思い返してみて。人間関係は鏡です。相手が感謝してくれないと思う前に、自分は気遣いができていたのか考えてみて。人間が人を必要としている部分は決して同じではないことを知る事も大事です。

instagram.com

シンプルに考えること

自分が必要としていること、許容範囲をクリアにすることを意識してみて。相手に自分の気持ちを読み取ってもらおうと期待するのは、あまりいい効果がでません。何故ならあなたの望むものは、あなたしかよくわからないからです。

様々な思考があっていい

大事なことは、同調することではなくて共感できる姿勢です。例え反対の意見を持っていようと、自分の意見も相手の意見も否定しないことです。考え方を尊重することで、相手は大切に思われるのです。

迎合とは自分の考えを曲げてでも、他人の気に入るように調子を合わせること。
kotobank.jp

相手も大事だけど自分も大事

学歴、経済力、環境が違えど、人間のレベルはそこから図ることはできません。自ら相手と比べて自分を惨めに思ってしまったら、それは相手に必ず伝わってしまいます。対等な関係を築く障害となるでしょう。

Pin it
ピンもと: cestvibe.tumblr.com
47
232
記事に関するお問い合わせ