無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[バターチキンカレー]“最強のレトルト”はコレでした!

グルメ

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年4月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

定番から本格派まで楽しめる手軽で便利な“レトルトカレー”

カレーが食べたいけど、今から作るのは面倒くさい。だけど近くにカレー屋もない。そんなときに重宝するのがレトルトカレーですよね。

常温で長期保存できるので、いざというときにも非常に便利です。今では、家庭で作るような定番の味から、スパイスの効いた本格的な味まで、今では豊富な種類がスーパーなどの店頭に並び、手軽にカレーを楽しむことができるようになっています。

ただ、数が多すぎてどれを選んでいいのかがわからないのが現状……。せっかくいろいろな種類があっても、結局いつも同じものを買って食べているという人も多いのではないでしょうか。

100製品以上をプロが実食!レトルトカレーを徹底検証

それではもったいない! ということで、雑誌『MONOQLO』では、レトルトカレー100製品以上をプロに食べ比べてもらう大検証を敢行。

以前、メーカーやご当地別でレトルトカレーの比較検証を行いましたが、今回は「ビーフカレー」「キーマカレー」「グリーンカレー」「バターチキンカレー」など、“カレーの種類”に注目し、全4ジャンルでそれぞれのランキングを決定しました。

▼メーカーやご当地別のレトルトカレー検証記事はこちら

まろやかで一番おいしいのは?おすすめのバターチキンカレー10選

ここからお届けするのは、辛いのが苦手な人にも人気の「バターチキンカレー10製品」のランキング。コクや風味などの味に直接繋がる項目はもちろん、具材のボリュームやコスパなどもきちんとジャッジし、実際に味に見合う金額なのかもプロに厳しくチェックしてもらいました。項目は以下のとおりです。

▼チェック項目(各10点満点)
1:旨味
2:コク
3:具の量
4:コスパ
5:風味

なお、辛さは中辛、及びそれに該当するものに厳選し、プロの検証をもとにした本誌独自評価で辛さの指標を表記しています。

さて、どの製品がベストバイとなったのでしょうか? 検証結果の発表です!

バターのリッチな風味がたまらないカルディ バターチキン

カルディ
カルディオリジナルインドカレー
バターチキン
実勢価格:342円

内容量:180g
辛さ:3

Amazonで見る

▼テスト結果
旨味 :8.3点
バターの甘みとトマトの酸味が美味。チキンの旨味も強いです。

コク :8点
バターのコクが濃厚で、あと引くおいしさ。ライスと相性がいいです。

具の量:6.6点
チキン自体の大きさは普通でしたが、旨味がしっかりしています。

コスパ:7点
旨味、コク、スパイシーのバランス◎で300円ちょっとは安い!

風味 :8.3点
バターの濃厚な香りがふんわり漂うので次々と食べたくなります。

合計点:38.2点
価格も含め、他製品と比べるとバランスの良さが際立つ結果となりました。

▼カレーのテクスチャー

レトルトのバターチキンカレー10製品で、ベストバイになったのは、カルディ「カルディオリジナルインドカレー チキンバター」。バターのコクとスパイシーさのどちらもしっかりあり激ウマ! チキンはルーの濃厚さに負けず、旨味しっかりでやわらかいのもうれしいです。万人ウケする優等生的なカレーでした。

トマト感が強めですS&B 噂の名店バターチキンカレー

S&B
噂の名店 バターチキンカレー
お店の中辛
実勢価格:339円
※リンク先はセット商品の販売ページも含みます

内容量:200g
辛さ:3

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ