無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[タイプ別]最強の柔軟剤を知ってますか?

ライフスタイル

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

柔軟剤の主力は「アロマ」、「消臭」、「無香性」タイプ

洗濯物をふんわりと仕上げてくれる柔軟剤。柔軟剤といえば、アロマタイプが相変わらず人気ですが、最近では単に香るだけでなく、香りの濃厚さや質の良さ、香りの長持ち効果を追求した製品などが見られるようになりました。

(C) PaylessImages/123RF.COM

しかし、その一方で、消臭効果を強化した「消臭」タイプの製品のニーズも高まっています。

消臭タイプには、汗や皮脂臭に特化したデオドラント効果を持つ製品や、スポーツ用、生乾き臭を防臭する部屋干し用といったさまざまなニオイに対応した製品があります。

さらに、最近は無香を求める声から「無香性」タイプの需要も増えてきています。

このタイプなら、強い香りが苦手な人でも安心して使えます。

以上の3つのタイプに分けられる柔軟剤ですが、求める効果によって選び方が変わってきます。そこで今回は、この3タイプの柔軟剤27製品を集めて、テストを行いました。

その結果、タイプ別のオススメ柔軟剤はこちらでした。

「アロマ」タイプなら香りの強さが絶妙な「レノアハピネス」

P&G
レノアハピネス
アンティークローズ&フローラルの香り
実勢価格:223円
※Amazonあわせ買い対象商品です

容量:560ml

P&G「レノアハピネス アンティークローズ&フローラルの香り」は、香りのバランスをリニューアルし、洗い上がりは甘いフローラル系、時間が経つとベルガモット寄りと、甘すぎずクセのない香りが続くのが特徴です。

▼テスト結果

ふんわり&柔らかさ
3.5


吸水力
4


消臭力
5


香りの持続力
3


コスパ
3.5


合計
19

消臭力が満点で、吸水力も4と優秀。香りの持続力は3でしたが、ふんわり感&やわらかさもコスパも平均以上で文句なしです。

クセがないフローラル系の香りです。

高い吸水力を兼ね備え、洗濯後の爽快感がいいです。

洗い上がりに弾力があって、ふわふわ感も◎。

強烈な生乾き臭を気にならないレベルまでダウンさせてくれ、ニオイ戻りもゼロ。香りの強さも絶妙と、これぞベストにふさわしい実力です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ