無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こんなの待ってた!ミニストップ新作スイーツは「今VS昔」同時発売!食べ比べがめちゃアツな件

グルメ

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

そんなに安くはないけど、そこは“値段じゃない”的な雰囲気があるのがコンビニスイーツ。セブンイレブンもローソンもファミリーマートも独自路線スイーツもあれば、似たり寄ったりなスイーツももちろんあります。
ここでは、カウンターから提供されるスイーツで人気のミニストップから新発売された今昔プリンをご紹介します。

かためプリン派閥とカスタードプリン派閥……でも、そこはどちらも受け入れる無所属でいいんじゃないかな(笑)。

なつかしのたまごプリン 139円(税別)

とろけるカスタードプリン 139円(税別)

▲発売日:2020年4月7日

ミニストップから新発売のスイーツ「なつかしのたまごプリン」と「とろけるカスタードプリン」です。
どちらも、カップの底にはカラメルが入っています。

▲なつかしのたまごプリン

昔ながらのかための「たまごプリン」は、しっかりとした味でたまごの風味がたっぷり。

▲とろけるカスタードプリン

今どきの“とろける”カスタードプリンは、確かにプリンはやわらかく、いい意味で食べやすいです。

若い子はやっぱり“とろける”派、親世代は……

「たまごプリン」と「カスタードプリン」なので、どっちが美味しいという判断は難しいですね。好みの問題です。

小学4年のこどもは、今昔プリンを食べ比べて「とろけるカスタードプリン」推しです。やはり、“とろける”系が食べ慣れているようです。

さて、今昔どちらも玄人級に食べてきたアラフォー世代の親は……「どっちでもいい!!」という甲乙つけられない感想です(笑)。

逆に、今昔同時に食べられるミニストップ「なつかしのたまごプリン」「とろけるカスタードプリン」の同時発売に拍手です♪

いかがでしたか?
子どもたちの「今日のおやつ何?」「今日のデザート何?」コールは止むことはありません(泣)!。
たまには今昔を家族みんなで味わる「プリン」ネタも面白いかもしれませんね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ