無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食べ飽きない! 本当に美味しいグラノーラを決めちゃいました

グルメ

健康志向への関心が年々高まる現代において、パンやごはんに取って代わる朝食として新たな地位を築いた「グラノーラ」。そこで、43製品をピックアップし、お手頃価格の「デイリータイプ」、1食あたり80円~の「高価格帯タイプ」、糖質カットの「健康強化タイプ」の3つのタイプに分け、味と栄養素をテストしました。その結果、オススメはこちらの3つでした。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

健康強化、ダイエットグラノーラの今を調査!

オーツ麦などの穀物にナッツやハチミツ、シロップを加え、オーブンで焼き上げたシリアルの一種、グラノーラ。朝食の代用として、また食物繊維を手軽に採れる食事として相変わらず人気ですよね。

でも、たくさんの種類が発売されていて、どれを選べばいいか迷ってしまうということありませんか。

そこで、43製品をピックアップし、お手頃価格の「デイリータイプ」、1食40gあたり80円~の「高価格帯タイプ」、糖質カットの「健康強化タイプ」の3つのタイプに分け、味と栄養素をテストしました。

その結果、3タイプそれぞれのオススメはこちらでした。

1食40gあたり80円未満のデイリータイプならフルグラ

カルビー
フルグラ
勢価格:599円
※Amazonパントリー対象商品です

内容量:800g
主な乾燥具材など:パパイヤ、レーズン、りんご、いちご、ココナッツ、かぼちゃの種、アーモンドなど
熱量:176kcal
脂質:6.2g
炭水化物:25.3g
たんぱく質:3.1g
食物繊維:3.6g

▼テスト結果

食感
12/15点
味わい
13/15点


飽きのこなさ
15/15点


栄養・原材料
37/55点


合計
77/100点

デイリータイプでベストバイに輝いたのは、カルビー「フルグラ」。酸味強めのいちごをあえて小さくカットするなど考え抜かれたフルーツの酸味と、グラノーラの甘みのバランスが素晴らしいく、牛乳と相性も抜群です。

乾燥果実の甘みと酸味、パフのザクザクした食感、オーツ麦の旨みなど、すべてのバランスがよく取れたベーシックな味わい。牛乳をかけてしばらくするとザクザクした食感がしっとりとして、目先が変わるので食感の面でも飽きがきません。

レーズン、いちご、パフの配合がよく考えられています。コスパもよく、毎朝食べたいグラノーラです。

1食80円~の高価格帯タイプなら国産大麦グラノーラ(プレーン)

小川生薬
国産大麦グラノーラ(プレーン)
実勢価格:864円

内容量:250g
主な乾燥具材など:大麦、玄米、大豆、黒大豆、はと麦
熱量:169kcal
脂質:3.1g
炭水化物:23.3g
たんぱく質:8.6g
食物繊維:3.5g
※パッケージの表記に基づく

▼テスト結果

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ