無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[キッチン収納]物が多い「シンク下」を使いやすく!秘密は意外な「ゴミ袋ケース」だった

インテリア

本来は湿気のたまりやすいシンク下に収納するのは不向きな米びつ。
しかし、収納する場所がない場合もあると思います。

その際には米びつ用の防虫剤を必ず使用する様にと、整理収納アドバイザーの講師の方からアドバイスして頂きました。

また、乾物類も湿気を吸収しやすいそうなので避ける事をおすすめします。

お弁当グッズ

お弁当グッズや冷蔵、冷凍時に使うジップロックもキッチンに置いてあると便利!
こちらも細々しているので収納ケースやタッパーを活用しています。

引き出しを開けたら一目で何がどこにあるかわかり、ワンアクションで取り出す事が出来る収納。
取り出すのが簡単ということは、片付けも簡単だという事になります。

片付けしやすい収納であれば、出しっ放しを防ぐ事ができ、散らかりやすい環境からのリバウンドも防ぐ事が出来る様になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
理想の収納方法に向けて物を減らし、片付けしやすい収納を目指してみませんか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ