無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冷凍した卵焼き、自然解凍でもおいしい? を試してみた

レシピ

【B評価】砂糖+片栗粉:ちょっと硬めの食感に

評価:B

<材料>
卵...2個
砂糖...小2強
片栗粉...小2/3
水...小2/3

片栗粉を同量の水で溶かして入れてみました。なんとなく食感がよくなりそうでしたが、自然解凍すると少し硬くなりました。

【C評価】だしのみ:余計な水分がたくさん出ました

評価:C

<材料>
卵...2個
濃いめに溶いたほんだし...20ml

だしだけで砂糖を入れないで作ると、自然解凍後にジュワジュワ水分が出てしまいました。自然解凍する場合はだしなどの水分は入れすぎず、砂糖をしっかり目にきかせることがベチャっとならないコツです!

家族が大好きな卵焼きですが、作るのにも手間がかかりますよね。ここで、サンロクマルからおすすめの“爆速で作れる卵焼き器”をご紹介します。

爆速で卵焼きが完成! スリムで軽いパール金属

卵焼きをきれいに作るのは意外に難しく、失敗した経験のある方も少なくないはず。使い勝手が良くきれいに作れる卵焼き器4製品で比較して1位になったのがこちらです。

パール金属
ミニ卵焼きフライパン
実勢価格:1304円
サイズ:8×18cm
※こちらはガス火専用です。IHには対応していません。

スリムなため、全体に火が通りやすく、菜箸で卵を寄せるのも簡単だったのがパール金属のミニ卵焼きフライパン。なんと通常のフライパンで作るよりも2分も早くできたんです。

重さはたった232gと超軽量! 手首に負担がかからないため、卵をクルクル返しやすくきれいに渦巻が作れるから、お弁当の見栄えもグッとUPしますよ。

▼卵焼き器のおすすめ4選の記事はコチラ!

以上、自然解凍お弁当の卵焼き編でした。

味付けを工夫すれば冷凍した卵焼きは自然解凍でも十分おいしいということが分かりました。ぜひ試してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ