無料の会員登録をすると
お気に入りができます

会えなくても「かわいい」と思われたい!オンラインで盛れるコツ

恋愛・結婚

外出自粛で、Webを通したオンラインの会議や、デートがトレンドになってきています。

「家にいながら、彼の顔が見えるのは嬉しい」という声が聞こえてくる反面、いつもと同じようにかわいく見せるのは意外に難しい……なんて意見も。

会えなくても、彼に「やっぱりかわいい」と思わせるテクニックには、どんなものがあるのでしょうか?

角度、大事です!

「ZOOMなどのWeb会議アプリって、ノートPCだと、かなり下からあおった角度になり、ブス見えするんです(泣)。

なので、PCを台の上において、少し高めのところから顔を映すようにしてます。

スマホの自撮りと同じ要領で、モニターが自分に対して少し前倒しになるようにすると、かわいく写ります!」(23歳・女性)

可愛い子でも、下からあおるように撮ってしまうと「おブス」に見えてしまうもの……。

二重あごとか、鼻の穴とか見えちゃいますからね……。

オンラインデートの前には、自分の顔がかわいく写る角度を探しておきましょう。

少々操作しにくくても、パソコンのカメラの位置を、自分の顔より高めに設定するのが鉄板です。

ただし、男性からは下からの角度でもかわいい子は「ほんとに美人なんだ」と評価が上がるなんて声も。

シャープなフェイスラインに自信がある人は、あえてそのままというのも手かもしれませんよ。

光を味方に

「顔を修正して美肌に見せてくれる機能があるアプリもありますが、簡単なのは顔に光を当てること。

日中なら、窓のそばで自然光が当たるようにすれば、それだけで美肌に見えるんです。

私は、YouTuberの真似をしてリングライトを買いました!

顔のアラは消えるし、目もキラキラして……我ながらかわいく見えると思ってます」(27歳・女性)

スマホの自撮りでも、明るいところで撮れば大抵かわいく写るもの。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ