無料の会員登録をすると
お気に入りができます

NOTボサボサ髪!上手に「無造作感」を出す簡単テク教えます♡

無造作感を出そうとワックスでいじってみても、緩くまとめてみても、なぜかボサボサに見えてしまう…。 そんな悩みを解決します!無造作感を上手に出せるアレンジ方法をご紹介します。

2017年1月
ヘアスタイル

2.髪をまとめる時の裏技!

無造作アレンジの場合、髪の分け目やヘアゴムは目立たない方がおしゃれに見えます。分け目やヘアゴムは上手に隠しましょう。

①分け目がパカっとならない為の裏技!

分け目をくしを使って上手に隠す方法です。

instagram.com

テールコームの尖った部分を分け目にあてます。ジグザグに動かし、そのまま後頭部を通って襟足まで持っていきます。これだけでラフでおしゃれな印象にチェンジできます。

②髪でゴム隠し(ピンを使わない裏技)

ピン留めが苦手な人におすすめのゴム隠しの方法です。

instagram.com

ゴムに指を入れて空間を作ります。指を後ろに持っていき、空間を後ろに移動させます。ゴムに毛束を巻きつけたら、空間に毛束を通します。ポニーテールの毛束を左右に引っ張れば完成です。

3.後れ毛を作れば雰囲気美人に

後れ毛を作ると、一気に雰囲気美人に変身できます。後れ毛は、むやみに作るとボサボサに見えてしまいます。作る場所を覚えましょう。

①もみあげ、耳後ろ、襟足に後れ毛を作る

instagram.com

髪全体をコテ巻きします。もみあげ、耳後ろ、襟足に後れ毛を作ります。ポニーテールを作り、毛束を輪っかのようにしてお団子を作ります。全体をほぐしてクリップをつければお団子クリップアレンジの完成です。

②後れ毛が色っぽい♡大人のギブソンタック

instagram.com

後れ毛とゆるっと感がおしゃれな大人のギブソンタックアレンジです。

instagram.com

32mm以下のコテでミックス巻きします。髪全体にワックスを馴染ませます。後れ毛を残しながらポニーテールを作ります。くるりんぱしてほぐします。毛先をゴムで結び、くるりんぱに入れてピンで留めれば完成です。

記事に関するお問い合わせ