無料の会員登録をすると
お気に入りができます

NOTボサボサ髪!上手に「無造作感」を出す簡単テク教えます♡

無造作感を出そうとワックスでいじってみても、緩くまとめてみても、なぜかボサボサに見えてしまう…。 そんな悩みを解決します!無造作感を上手に出せるアレンジ方法をご紹介します。

2017年1月
ヘアスタイル

4.ほぐす時のコツをマスター

髪をほぐす時に、ボサボサになってしまうという人は、ほぐす時のコツをマスターしましょう。

①少量の毛束をつまむように引き出す

instagram.com

人差し指と親指を使い、少量の毛束をつまむように引き出しましょう。上、下と段差をつけて引き出すとおしゃれに仕上がります。

②ほぐしてルーズなラフポニー

instagram.com

ほぐしと後れ毛でラフでルーズなポニーテールが作れます。

instagram.com

髪にワックスを揉み込みます。顔周り、こめかみ、もみあげの髪を下ろします。ひとつに結びます。耳後ろ、襟足の髪を下ろします。放射線状にほぐします。毛先の毛束をゴムに巻きつけます。ほぐして完成です。

5.美シルエットを目指そう!

全体のシルエットが乱れているとボサボサに見えてしまいます。髪を引き出す時に、顎と耳下の延長線上にボリュームを出して、美シルエットを目指しましょう。

①美シルエットでおしゃれローポニー

instagram.com

全体をコテ巻きしてワックスを馴染ませます。後れ毛を残して、ひとつに結びます。顎と耳下の延長線上の髪を引き出しボリュームを出します。全体のバランスを見ながらほぐします。ゴムを髪で隠して完成です。

②美シルエットでラフお団子

instagram.com

全体をコテ巻きしてワックスを馴染ませます。後れ毛を残してひとつに結び、毛束を輪っかのようにしてお団子を作ります。顎と耳下の延長線上にボリュームが出るように髪を引き出します。毛先を巻きつけて完成です。

6.ヘアアクセサリーでおしゃれ感UP!

どうしてもボサボサ感が気になるという人は、ヘアアクセサリーをつけてオシャレ見えを叶えましょう。無造作アレンジにはヘアピンやコームアクセがおすすめです。

記事に関するお問い合わせ