無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お出かけ前の3分で完成♡ミディアムさん向け「初夏の時短アレンジ」8選

ヘアスタイル

3分で可愛いは作れる♡

「寝坊しちゃった!」「忙しくて身支度に時間をかけられない!」、そんな時に大活躍するミディアムさん向けのヘアアレンジテクニックをご紹介します。

今回掲載するアレンジは全て所要時間3分ほどと、とにかくお手軽!忙しい毎日でも無理なくできるアレンジを厳選しました。ぜひ参考にしてみてください。

3分で完成「初夏の時短アレンジ」8選

1.定番可愛い「無造作ポニー」

定番アレンジとして押さえておきたい、無造作質感のポニーテールです。結び位置+ほぐし+後れ毛がこなれ見えの秘訣。ゴム隠しが難しい場合は、飾り付きのゴムで結んだり、ヘアアクセで隠してもOKです。

①おでこの生え際から耳の上を通った延長線上の位置で一つに結ぶ。
②ゴムに指を引っかけ、もう片方の手で毛束を取りゴムの周りに巻きつけて毛先を入れ込む。
③立体感が出るように引き出して完成です。

2.ゆるっとフェミニン「ローポニーテール」

くせ毛風の質感が可愛い、ゆるっとルーズなローポニーテールです。ポニーテールとハーフアップの中間のようなイメージなので、全部まとめるのは苦手…そんな方にもおすすめですよ。

①スタイリング剤を馴染ませる。
②耳上までの髪を中心を除いて結び、くるりんぱ。
③残りの髪のみつえり辺りまでの髪を②の毛束の上で結び、くるりんぱ。
④バランス良く引き出して、ヘアアクセをつけて完成。

3.くるりんぱ×三つ編み「編みおろし風」

くるりんぱと三つ編みを組み合わせた、編みおろし風のポニーテール。“耳後ろ”と“みつえり”におくれ毛を作るのが、おしゃれ見えの秘訣です。

①耳上を結んでくるりんぱ。
②毛束を引き出す。
③耳後ろとみつえりにおくれ毛を作り、残りの髪を①の上で結んでくるりんぱ。
④毛束を引き出す。
⑤毛先を三つ編みする。
⑥ほぐしてバランスを整えたら完成。

記事に関するお問い合わせ