無料の会員登録をすると
お気に入りができます

東京で「いいね!」をもらえる旅!SNS映え&フォトジェニックスポット7選

旅行・おでかけ

どこを切り取っても絵になる「イタリア街」は、ドラマなどのロケ地としてもおなじみ。好きな作品のシーンを再現して撮影をしてみるのも楽しいかもしれません♪

ビルの中にはホテルや商業施設、レストランなどが入っています。ぶらぶらと街歩きを楽しんだ後はショッピングや食事を楽しんで。

夜になるとライトアップされ、街はさらに大人なムードに。まるでイタリアの夜の街に迷い込んだかのようなロマンチックな時間を、ぜひ写真に残してみて。

汐留シオサイト5区イタリア街

所在地:東京都港区東新橋2丁目
最寄駅:新橋/汐留

【お台場】色と光で生み出される最新鋭のアートの世界/MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless

▲人々のための岩に憑依する滝/Universe of Water Particles on a Rock where People Gather(teamLab Exhibition view of MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless, 2018, Odaiba, Tokyo © teamLab)

最新鋭のアート空間を楽しみたいなら東京・お台場にある「EPSON teamLab Borderless(エプソン チームラボ ボーダレス)」へ。2018年6月の開館以来多くの人々が訪れ、世界からも注目を集めるデジタルアートミュージアムです。

同施設のコンセプトは「borderless(ボーダレス)」。約10,000㎡という広大な空間にあるすべての作品が境界線を持つことなく、自由に他の作品や鑑賞する人々と関わり変化していく、今までにないアートの世界を体験できます。

▲呼応するランプの森/Forest of Resonationf Lamps – One Stroke Fire(teamLab Exhibition view of MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless, 2018, Odaiba, Tokyo © teamLab)

無数のランプの光に包まれる「呼応するランプの森」。このランプはなんと、人の存在を感じ取ることで光の明るさや色が変化していくというもの。

じんわりと色が変わり広がっていく様子はなんともロマンチック。息を呑むほど美しいランプの森は、絶好のフォトジェニック&ムービージェニックなスポットです。

アングルを少し上向きにすると、周りの人が写り込まずより雰囲気のある写真が撮影できますよ。

▲花と人の森、埋もれ失いそして生まれる/Flower Forest Lost,Immersed and Reborn(teamLab Exhibition view of MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless, 2018, Odaiba, Tokyo © teamLab)

鑑賞する人の動作や存在によって変化する作品の数々は、その時、その場所にいる人によって姿を変える唯一無二のアートとして、幻想的な空間を演出します。色と光が織りなす圧巻の光景に、時間も忘れて夢中になってしまうこと確実。驚きの世界をぜひその目で確かめてみて。

MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ