無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長く協力し合える!「いい夫」になる男性の特徴3つ

恋愛・結婚

おおらかで、うつわが広いなって思いますね」(30歳/一般事務)

どんなにデキる男性でも、コンプレックスが強すぎたり、変にこじらせすぎたりしていると、ちょっと扱いが難しいかも……。

どこに地雷が埋まっているかわからないため、ささいなことで急に不機嫌モードになる可能性があります。

結婚後にいい夫になるのは、自分を卑下しておらず、彼自身のこともあなたのことも肯定してくれる男性。

そんな彼となら、お互いを尊敬しあう、素敵な夫婦になれるでしょう。

臨機応変に対応できる人

「目的地に行く途中で、電車が止まっちゃったことがあって。

でも彼はイライラしたりせず、『今日はほかのところ行こうか!』と提案してくれた。

予想外のデートになってしまったけれど、満喫できましたね。

このとき『彼とだったら、何があっても楽しく夫婦生活を送れるかも』って思いました」(32歳/経理)

これからの長い人生、何があるかわかりません。

もしかしたら、彼がリストラにあったり、あなたの体調がすぐれなかったりするときもあるかも……。

そんなときに、「いまより給料の低い仕事はしたくない」とか、「家事はお前の仕事だろ」と、こだわりを貫き続ける男性は……どんなにハイスペでも、いい夫にはならないですよね。

ひとつのことに執着せず、臨機応変に対応できる男性は、「生きる力」があります。

どんなことがあっても、柔軟な対応で家庭を守ってくれるでしょう。

おわりに

交際と結婚はかなりの別物。

付き合っているときにどんなに楽しくても、彼が「いい夫」になるかどうかはわかりませんよね。

今回ご紹介した3つのポイントを参考にして、将来の理想の旦那さんを見極めてくださいね。

(和/ライター)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ