無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[簡単時短]電子レンジに入れてチンするだけ!ツナ缶や焼き鳥缶を使ったパスタ

レシピ

だんだん暑い日が増えてきましたね。暑いとキッチンに立ちたくないし、早く調理を済ませたいですよね。そんな時におすすめなのが電子レンジで作るパスタ。材料を耐熱容器に入れてチンするだけで簡単にできちゃいます。今回はさらに簡単に作れる、缶詰めを使った料理研究家リュウジさん考案「新玉ねぎの塩ツナパスタ」と「レンジ焼きとりマヨパスタ」を紹介します。

5.器に盛って、お好みできざみのりや小口切りした小葱をかけたらできあがり。

材料を耐熱容器に入れて電子レンジに入れるだけで簡単にできました。

新玉ねぎがとろとろに柔らかくなって甘みがギュッとしています。
ごま油の香りが食欲をそそり、最後に入れたレモン汁のさっぱりとした風味が暑い日にもパクパク食べれるすっきりとした仕上がりになっています。

きざみのりと小葱をのせると華やかになります。
ラー油をかけたら辛味が出ておいしかったのでおすすめです。

料理研究家リュウジさん考案「レンジ焼きとりマヨパスタ」の作り方

次に紹介するのは焼き鳥缶を使ったレシピです。

材料はこちら。

〇材料(1人分)

パスタ…100g
オリーブオイル…小さじ2
三倍濃縮めんつゆ…大さじ1と1/2
酒…大さじ1
水…220cc
長葱…1/3本
にんにく…1片
焼き鳥缶…1缶

★トッピング
きざみのり…適量
小葱…適量
マヨネーズ…適量

パスタは半分に折り、にんにくはスライスし、長葱は斜め切りにします。

「レンジ焼きとりマヨパスタ」の作り方

1.耐熱容器にパスタ、オリーブオイル、三倍濃縮めんつゆ、酒、水、長葱、にんにく、焼き鳥を順に入れる。

2.ラップをせず、電子レンジ(600w)で10分加熱する。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ