無料の会員登録をすると
お気に入りができます

太っ腹すぎ!シャトレーゼ100円新作は「食べる高級フルーツ!?」歴32年マニア鬼リピ決定

グルメ

こんにちは♪
シャトレーゼ歴32年のヨムーノライターの稲垣飛鳥です。

最近、シャトレーゼの新作がドドドッと発売されました!
これまで200個ほどのシャトレーゼ商品を食べてきた私としては、新商品には目がないので、今は毎日5個ずつくらい食べて、楽しくお試ししています(笑)。

今回の新商品は、「瀬戸内レモンフェア」と題し、さわやかな商品がたくさん発売されましたよ♡

「瀬戸内レモン」はシャトレーゼの十八番で、いろいろなお菓子に使用されています。どれも爽やかなスイーツで、だんだん暑くなってくるこの季節に鬼リピしたいお菓子の1つ!

今日は、その中でもシャトレーゼのある本社、山梨ならではのものが使用された
ブッセ3種を紹介します。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

シャトレーゼ新作ブッセが登場!

今回発売されたブッセのラインナップはこちら。

◯アルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセ
◯シャインマスカットブッセ
◯山梨県産白桃ブッセ

どれも、本体価格 100円 (税込 108円)です。

今回発売されたブッセは3種類ともジャムがサンドされています。

シャトレーゼのブッセは、クリーム系ばかりだったので、今回の商品は
とても新鮮に感じます!

というわけで、1つずつご紹介しますね。

まずは、「アルフォンソマンゴーと瀬戸内レモンブッセ」。

香りがとてもよく、生地はいつもながらふわっふわです♡

そして、断面です。↓

ブッセのやわらかい生地に、マンゴーの甘みとレモンの酸味がたまらない!
甘酸っぱさなと生地の甘みがよく合うさわやかなブッセです♡

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ