無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[全身の歪みを整える!]簡単2ステップ「骨盤ストレッチ」のやり方

ビューティ

骨盤ストレッチで骨盤のまわりをほぐすと、骨盤の位置が正しい位置に戻ります。そして骨盤が正しく動くと全身が整い、姿勢の歪みが整います。今回は、簡単に自宅でできる「骨盤ストレッチ」をご紹介します!

上手にストレッチするポイント

急がずにゆっくり動作する

急いで体を動かすと、無理に力が入ってしまい、筋肉を痛めやすくなります。自分の体と向き合いながら、ゆっくりと動作することがポイントです。1セットを10秒ぐらいかけてやってみましょう。

呼吸を止めないようにする

足と上半身を近づけるときは、ゆっくりと息を吐きましょう。そして頭を持ち上げてキープしている間は、息を止めないようにします。背中側にも息を送る気持ちで、ゆっくり呼吸しましょう。

ストレッチしている場所を意識する

伸ばしている方の足はしっかりと床につけ、膝が立たないように注意します。曲げている足の膝はしっかりと外側を向け、「骨盤」を意識してみましょう。

【さらば!むくみ脚】第二の心臓・ふくらはぎストレッチでスッキリ脚へ

「骨盤ストレッチ」で歪みを整える!

体の中にある骨盤を意識することが大事

足や手のストレッチは、伸びていることを目で見て確認しやすく、わかりやすいですよね。しかし骨盤は実際には目に見えないので、伸ばしていることが実感しにくいです。

今回ご紹介した1、2ステップの動作をするとき、体の中に骨盤があることを意識してみてください。だんだんと骨盤を感じることができるようになり、ストレッチがぐっと効果的にできるようになりますよ。

【顔のむくみ予防にも!】血流がよくなる「首ストレッチ」をご紹介
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ