無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ジアイーノ]予約殺到“ウイルス対策家電”って本当にスゴい?[次亜塩素酸]

インテリア

ソファーやカーテンなど、消毒や洗濯がしにくい場所にもウイルスは付着。寝る前にリビングの扉を閉めて運転しておくと、より効果が見込めます。

新型コロナウイルスの流行以前から、ペットを飼う家庭で人気だった本製品。というのも、ペットのトイレ臭や部屋にこもるニオイが消えると話題だったのです。

その実力を編集部でも検証! トイレに擬似ペット臭をつけた布を置き、30分間での脱臭効果を空気清浄機と比較しました。

空気清浄機は強烈なニオイが多少薄くなったと感じるぐらいだったのに対し、ジアイーノはよく嗅ぐとわかるかな?ぐらいに激減しました。

調理など一時的なニオイは空気清浄機で十分ですが、ペットやおむつなどの強いニオイにはジアイーノがおすすめです。

ニオイ成分を分解すると塩素ガスを発生するため、強いニオイがあるときはプールのような塩素臭が漂うことがあります。

愛犬家のユーザーからは「ペットのニオイが気にならなくなるので手放せません」という声がありました。

ジアイーノが手に入りづらいとなると、代用できるものはないのでしょうか。ウイルス試験に関わっている、北里環境科学センターの菊野氏は「適切な次亜塩素酸水を使用し、これを噴霧可能な加湿器であれば効果は期待できる」と回答。ただ、加湿器に入れる場合は次亜塩素酸水の濃度・PH・噴霧量が効果に影響するため「製品の仕様をしっかり確認することが必要でしょう」とのこと。

一方、家電の微生物試験・評価を行う研究機関のA氏は「おすすめしない」との見解でした。次亜塩素酸水は不安定な物質のため「加湿器に使う場合は管理が難しいかも。ジアイーノはその場で電気分解して生成している、という面でも信頼性が高いと言えそうです」とのこと。

最後に、手指消毒にも使えるなど最近注目されている次亜塩素酸水の注意点をお伝えします。

加湿器にキッチンハイターを入れて噴霧し、体調を崩すという事例が発生しています。キッチンハイターの主成分である次亜塩素酸ナトリウムは、次亜塩素酸水と名前が似ていても別物。噴霧すると高濃度の有毒ガスとなる恐れがあります。

次亜塩素酸水は手指消毒にも使える安全な物質ですが、次亜塩素酸ナトリウムは皮ふを溶かすほど強力なため、取り扱いに注意が必要です。

それぞれの主な特徴は、次のとおりです。

次亜塩素酸(ジアイーノが生成)
・酸性~中性
・殺菌と消臭に効果あり
・手指消毒にも使用可能

次亜塩素酸ナトリウム(キッチンハイターに含まれる)
・強アルカリ性
・殺菌と漂白に効果あり
・手袋着用のうえで、消毒・清掃に使用可能

以上、ウイルス対策家電として注目される「ジアイーノ」の紹介でした。

次亜塩素酸水の効果を期待するとなるとジアイーノが信頼できて確実そうです! 現時点では検証が行えず確実はジャッジは行えませんでしたが、これからも注目していくべきウイルス対策家電と言えるでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ