無料の会員登録をすると
お気に入りができます

色気は首元から♡あざと色っぽい「うなじ魅せ」ヘアアレンジ12選

ヘアスタイル

“うなじ”は女の武器♡

暑くなってくると髪の毛をまとめる機会が増える人も多いはず。まとめ髪にすることで、これまで隠れていた「うなじ」が見えて、なんだかとても色っぽく感じますよね。

そこで、夏にオススメしたい「うなじ魅せアレンジ」を紹介します。今回は、大胆な露出ではなく、さりげなく色っぽさをアピールできるスタイルを集めました。ぜひ、この夏のアレンジに取り入れてみてくださいね!

短いから可愛い♡ボブアレンジ

①くるりんぱひとつ結び

チョコンと束ねた毛先が絶妙な可愛さ、ボブのひとつ結びです。普段隠れているうなじが見えるだけでグッと色っぽさがアップ!トップはふんわりボリューミーに、毛先はタイトに小さくまとめるのがポイントです。

①ハチ上の髪を束ねてくるりんぱし、引き締める。
②たっぷりほぐす。
③後れ毛を下ろし、残りの髪と一緒に束ねる。
④たっぷりほぐす。

②3倍盛りボブお団子

襟足の髪が短いボブでも、一工夫でお団子を楽しむことができますよ。ポイントは上下に分けてアレンジをすること。自然に落ちてくる髪は無理にまとめず、そのまま下ろしておく方が色っぽく仕上がります。

①顔周りの後れ毛を下ろし、上半分を輪っかのお団子にする。
②土台をたっぷりほぐしてから、お団子を裂くようにほぐす。
③耳後ろ、襟足の後れ毛を残して下半分を結ぶ。
④ぎゃくりんぱした後、ほぐす。

③ゆるっとお団子

土台のゆるい質感と、チョコンと小さなお団子のアンバランスさがオシャレなスタイルです。このバランスでアレンジできるのはボブの特権です。ピョンピョンと出てくる短い髪は、そのままにしておくほうがこなれ感が出ます。

①顔周りの後れ毛を残し、低い位置でひとつ結びにする。
②土台をしっかりほぐす。
③毛先を数束に分けて、それぞれねじりながらゴムの近くでピン留めする。
④ヘアアクセを付ける。

記事に関するお問い合わせ