無料の会員登録をすると
お気に入りができます

黒オールインワンの夏コーデまとめ[2020]大人女性の着こなしはコレ!

ファッション

もともとは作業着として誕生したため、丈夫なデニム生地で作られました。

さらに、両サイドや胸当てにも道具を入れる大きなポケットが付いているもの、ハンマーを引っ掛けるための紐が付いているものが多いようです。

オールインワンと違ってセーターやシャツなどの上に着用することが前提です。

オールインワンの種類③サロペット

zozo.jp

[anatelier] nesessaire サロペット

28,600円

オールインワンの語源が英語なのに対して、サロペット(salopette)はフランス語が語源になっています。

もともとは汚れを伴う作業着としてのつなぎの意味でした。

もともとオーバーオールとの違いはなかったそうですが、日本では肩紐が特徴でクロスしているオーバーオールや、背中がカバーされていないものを指しています。

また、こちらもオールインワンと違ってインナーの着用が前提です。

オールインワンの種類④コンビネゾン

zozo.jp

[Fashion Letter] レース×テーパードパンツ 結婚式ワンピース パンツドレス

17,380円

コンビネゾン(combinaison)もフランス語が語源になっています。

トップスとボトムスが一体化している服という意味です。

サロペットとの違いは、トップスが袖付きのタイプもある点。

英語のオールインワンと同義語といえるでしょう。

素材やカッティングによって、デイリーに着られるカジュアルタイプから、パーティーシーンにおすすめのセミフォーマルタイプまでそろいます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ