無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[7/13〜7/19の運勢]7月3週目の運勢はどうなる?SUGARさんが贈る12星座占いをチェック!

占い

isutaでは今週も、SUGARさんが贈る週間占いを配信。

isutaでは今週も、SUGARさんが贈る週間占いを配信。

2020年下半期の運勢も配信しているので、こちらもぜひチェックしてくださいね♡

2020年下半期の運勢

今週のおひつじ座の運勢

illustration by ニシイズミユカ

境界線上をゆくために

今週のおひつじ座は、「今このタイミングでしか掴むことのできない豊かさに、気が付いていくような星回り」。

ふつう火と言えば、赤やオレンジなどの明るい色が連想されますが、「蝋燭の焔の瑠璃や夏の暮」(山西雅子)という句では「琉璃」が持ち出されています。

紫をおびた濃い青は、闇が焔(ほのお)を包みつつ、その内と外とのあわいに立ち上がってくる色。「焔」は熱を立ち上げる姿を見せながら同時にたしかな涼気を纏っていて、光と闇、それら2つの異なる領域のちょうど境界線上に「焔」は置かれているのです。

あなたもまた情熱と冷静、未来と過去、夢と現実のはざまで、これしかないという一点突破の抜け道を見出していきたいところです。

続きはこちらから

今週のおうし座の運勢

illustration by ニシイズミユカ

まぼろしに消える道

今週のおうし座は、「さまざまな記号のはりついた人間である前に、一個の生命体であることに基づいていこうとするような星回り」。

厚みや大きさ、手首の細さが異なる二つの手がデザインされたロダンの「カテドラル」という彫刻作品には、不思議な宇宙性と宗教性が横溢しています。

『ロダンの言葉抄』の中で、彼の宗教体験と制作哲学について「線と色調とはわれわれにとって隠れた実在の表象です。表面を突き通して、われわれの眼は精神まで潜りこむのです」と記されており、「よき彫刻家が人間の彫刻をつくるとき、彼が再現するのは筋肉ばかりではありません。それは筋肉を活動させる生命です」とのこと。

今週のあなたもまた、自分が人生に対して何を祈り、それをどのような形で具現化しようとしているのか、改めておのれに問うていくことになりそうです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ