無料の会員登録をすると
お気に入りができます

本当に賢い人の10の特徴

ライフスタイル

あなたの周りに判断が早くて賢い人はいますか? その人はいわゆる「聡い人」なのかもしれません。聡い人にはどういう特徴があるのでしょうか。また、私たちが聡い人になることはできるのでしょうか?人気コラムニストの浅田悠介さんにお話を伺ってみました。

気付く力が強いと、他人と顔を合わせた時に、まずは観察から始めるようになるからです。その方が危険も避けられます。他人を見抜く力が強いからこそといえるでしょう。

(7)本音を隠すのがうまい

駆け引き上手です。

他人に対して、どう振る舞えば、どんな効果が得られるかを計算しがちです。これは悪いことでも何でもありません。単にコミュニケーションを計算できるくらい賢いということでしょう。演技上手なのです。

その駆け引き上手さを相手が感じた時に「聡いな」と言われるのかもしれませんね。

(8)クリエイティブな才能がある

聡い人は、クリエイティブだったりもします。

感覚が鋭いので、物事を表現するのが上手なのです。イラスト・文章・音楽・ダンス──ジャンルはさまざまでしょう。物覚えも早く、何でも器用にこなします。

(9)傷つきやすい

感覚が鋭いからこそ、傷つきやすかったりもします。

聡い人は、他人の負の感情や、社会の汚い部分にも気付いてしまうのですね。本当は気付きたくなくても。

(10)孤独

聡い人は、孤独であることも多いです。あらゆることに気付きながら、その本心を分かち合える相手が少ないから。

珍しい才能だからこそ、同じレベルで話をできる人が少ないのですね。知り合いは多いし、毎日は楽しいけれど、いざという時に孤独を感じがちです。

「聡い人」になるための方法

では、本題にいきましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ