無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[完全保存版]かき氷巡りならココ!東京都内の絶品かき氷10選

グルメ

年間1500杯食べる“かき氷女王”の店!「氷舎 ママトコ」

まずご紹介するのは、年間で1500杯以上のかき氷を食べるという「かき氷の女王」こと、原田麻子さんのお店「氷舎 ママトコ」。
かき氷マニアの原田さんのこだわりが詰まったかき氷が食べられるとあって、連日、行列ができるほどの人気です。

氷は氷屋さんから仕入れているもので、シロップによって氷を厚く削ったり、薄く削ったりと削り方を変えているんだとか。

数あるかき氷メニューのなかでも、通年で人気の高いのは、「お醤油黒糖みるくに小豆」。醤油のフレーバーの中に、甘いミルクの味が感じられて、なんとも奥深い味わいです。思った以上に醤油が前面に出てきていて、甘いけど甘すぎない、大人のかき氷といった感じ。かき氷はふわっふわで、口の中でスーッと溶けてしまいます。

氷舎 ママトコ

ひょうしゃ ままとこ

住所: 東京都中野区弥生町3-7-9

営業時間: 14~19時(土・日曜は13~18時)

定休日: 水・金曜

■参考記事:年間1500杯食べる“かき氷女王”の店!今年絶対食べたいフレーバーはどれ?(配信日:2018.08.06)

ココでしか味わえない!かぼちゃスイーツ専門店の夏限定かき氷

三軒茶屋駅から徒歩7分の場所にある、かぼちゃスイーツ専門店「カボチャ」。
子どもの頃からかぼちゃが大好きだったパティシエの奥さんと元料理人のご主人が、2006年にオープンして以来、10年以上愛され続けているお店です。

夏には、期間限定でかぼちゃのかき氷が提供されます。カキ氷の中には、かぼちゃのソースと自家製ミルクシロップをたっぷり!さらに、氷の上からもミルクシロップとかぼちゃのソースをまわしかけ、仕上げにキャラメルソースと粉糖、かぼちゃパウダーをふりかければ、「雪化粧カボチャのかき氷」の完成です。

ひとくち食べると、かぼちゃの濃厚な風味や甘さが口いっぱいに広がります。
キャラメルソースが味わいに奥行を加え、最後のひとくちまで飽きません!リピーターが多いというのも納得の味わいです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ