無料の会員登録をすると
お気に入りができます

玄関はアイテムごとに賢く収納。狭いスペースを有効活用した収納術とは

インテリア

玄関収納はスペースを有効活用する

お家への出入りスペースである玄関は、家族はもちろん来客も使う重要な場所。とはいえ、決して広くはなく限られたスペースなので、収納も賢く行う必要があります。

今回はそんな玄関収納にスポットを当て、さまざまな事例をまとめていきます。

靴を玄関に収納するには

玄関に靴をたくさん置くと乱雑になりやすく、見た目も全体的にあまり良くないです。

できるだけシューズボックスに収納し、必要な時に出し入れするのが好ましいです。

とはいえ、シューズボックスは収納力に限界があるので、アイテムを取り入れて賢く整理していきましょう。

こちらは狭いシューズボックスに家族分の靴を収納したケース。

子供用の靴やサンダルなどはボックスにまとめて収納し、背の低い靴は仕切りを入れて2足分収納しています。

こちらも靴専用の仕切りを取り入れて省スペースにたくさんの靴を収納。

型崩れやあまり使わない靴はプラスチックボックスに収納し、中身がわかるように写真を貼っています。

隣のシューズボックスにはツッパリ棒をセットして、サンダルの収納スペースにしているのも技ありです。

スリッパを玄関に収納

来客時に必要なスリッパは、できるだけ見える場所に収納するのがおすすめ。

特に来客が多いお家であれば、手に取りやすい場所にスリッパを収納しておきましょう。

こちらは木板にアイアンバーを設置したDIYのスリッパラック。

ポップなデザインのスリッパを収納して、インテリアのアクセントにもなっています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ