無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[アンチエイジング効果も?]みんな大好きな「鶏むね肉」はココがすごい!

レシピ

低糖質、低脂肪、高たんぱく質の特長からダイエッターに人気の鶏むね肉。鶏の胸肉はダイエットに向くだけではありません。アンチエイジングやお肌が気になる方にも鶏むね肉はおすすめです。手軽に作れるレシピをご紹介します。

低糖質、低脂肪、高たんぱく質の特長からダイエッターに人気の鶏むね肉。鶏の胸肉はダイエットに向くだけではありません。アンチエイジングやお肌が気になる方にも鶏むね肉はおすすめです。手軽に作れるレシピをご紹介します。

今や常識?!ダイエットにサラダチキン

サラダチキンとは、蒸して味付けされた鶏の胸肉です。1パック約100gで、サラダの具やめんのトッピングにしたりと使いやすく、袋から開けそのまま噛り付くこともできます。

またコンビニやスーパーで手に入る手軽さも人気の秘訣。食べ応えがあるのに1パック(100g)当たりのカロリーがおおよそ100kcalという低さ。100kcalというのはコンビニのおにぎり半分と同じくらいのカロリーです。

そしてたんぱく質は約22g。1食で必要とするたんぱく質を十分にとることができます。さらに鶏の胸肉の糖質量は0g。そしてそして、脂質は1g未満。皮付きの鶏もも肉の1/10の脂質量という、ダイエッターに便利でうれしい食品なのです。

サラダチキンがダイエットに向く理由

広く知られていることですが、わかりやすいようにまとめると

・高たんぱく質(1パックで1食分のたんぱく質)
・低脂肪、低糖質、低カロリー
・手軽に手に入り、調理いらず

今すぐ始めたいダイエットにもぴったりですね。

女性にも嬉しい成分が!

「美のビタミン」「目のビタミン」と呼ばれるビタミンA。つややかな肌や髪、目、その潤いを保つ働きをするビタミンAが鶏の胸肉には多く含まれています。

【食事で対策!】管理栄養士が厳選する「貧血予防」レシピ4つ

簡単・美味しいむね肉レシピおすすめ2選

むね肉は肉の中でもリーズナブルというところも嬉しいポイント。スーパーで売っているむね肉を美味しく食べられるレシピを2つご紹介します。具材や味付けを変えてバリエーションを増やしやすいレシピを厳選いたしました。

「鶏といろどり野菜の白ワイン蒸し」レシピはこちら
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ