無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お金持ちは「財布を◯◯に置く!?」今日からみるみる金運アップ!簡単インテリア風水5選

占い

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

なぜかお金の流れが滞る、お給料日前になるとランチを食べるのにも苦労する、いつも月末の支払いを心配しているという人は、知らず知らずのうちにお金に嫌われる環境をつくっています。

ここでは、中国命理学研究家の林 秀靜 (りん しゅうせい)さん著書『お金と幸運が、次々舞い込む!運がよくなるおそうじ風水』(出版社:宝島社)の中から一部を抜粋・編集して、ご紹介します。

【金運】開運インテリア

(1)収入アップに鹿の置き物

中国では「鹿」と「禄=給料の意味」の発音が同じ「ルー」であることから、鹿は金運を呼び込むラッキーアイテムとして、古くから大事にされています。

置く場所は、会社のデスクがおすすめです。
しかし、職場のデスクに鹿があるのも変かもしれませんので、絵や写真などを携帯やスマホの待ち受けにして、「鹿=金運アップ!」とイメージできるようにするとよいでしょう。

(2)お財布は静かな場所を好む

風水では、「お金は静かな場所で身を休める」という性質があると考えられています。
家の中ではクローゼットやチェストの引き出しの中がベストです。

また寝室の奥まった場所や家の北側の涼しい場所が理想的です。
北は夏も涼しく「陰」の気があるので散財が少なくなります。

お金を貯蓄したい人はひんやりとして奥まった暗い場所に財布を保管しましょう。
財布だけではなく、銀行の通帳やカードなども一緒に保管しましょう。

バッグは、外出する時に使うものです。
バッグの中に財布を入れっぱなしにしておくと、財布にも「動」の気が生じて、散財しやすくなります。

(3)宝くじは財気位に保管を

財気位は部屋のドアから対角に位置する場所。良い気が集まる場所のことを指します。
宝くじや楽しみな興行チケットなどは、使う日まで財気位に保管しておくとよいでしょう。もしくは神棚に上げます。

(4)お金を貯めたい人は財気位に金魚鉢

風水では、水の気は金運と深いかかわりがあります。
水回りをキレイにすることを口を酸っぱくしていっていますが、よい気が溜まる財気位には水槽を置くことで、お金が貯まっていきます。

立派な水槽でなくても、金魚やめだかなど、比較的飼育が簡単なものでオッケーです。苔が生えてしまわないようにメンテナンスはしっかりしましょう。

(5)大金を引き寄せるには牡丹

大金を引き寄せたい願望がある人は、牡丹の絵や写真を毎日目にするところに飾りましょう。牡丹は「富貴」の象徴です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ