無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やっぱ100均・ニトリでしょ!仕切りまくりで「引き出し収納」の悩み解消♪圧倒的便利BEST10

100yen

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

アクセサリーは細々しているので、これこそ引き出しに仕切りをつけて収納したい!
そんなお助けグッズが100均のダイソーにあります。

見た目は「え、無印のアレだよね」というそのものですが、そこはダイソー。クリア3段引き出しケース(200円商品)+引き出しにぴったりサイズのアクセサリートレイ(100円商品×3つ)と、あわせても、総額500円ほどでできてしまいます。

手持ちの引き出しに収納したいなら、仕切りトレーだけでもアクセサリーが片付きそう!

引き出しの仕切りを手作りするなら「プラダン」がマスト!

「引き出しにぴったり合う仕切り」がほしいならば「手作り」に勝るものはない!?  
そんな人におすすめなのが、プラダンでの仕切りの手作り。

プラダンはプラスチック製のダンボール構造のもの。ホームセンターやセリアで取り扱いがあります。
カッターやセロハンテープで簡単に作ることができて、ダンボールより頑丈なので、様々な工作に大人気です。

画像のように引き出しに仕切りをつけて「道具ひとつずつに収納場所をつくりたい」という希望も簡単に叶えられます!

引き出しはセリア「仕切りボックス」でサイズ調整!

手作りするのはちょっと……という人でも、簡単に仕切りを移動させることができるのが、セリアの「仕切りボックス」。
浅型・スリム・深型などサイズも豊富で、引き出しのサイズに合わせやすい!中に2枚の仕切り板があり、好きな位置に動かすことができます。

セリア以外の他の100均でも取り扱いがありますよ。
それにしてもこれだけ引き出しにシンデレラフィットすると気持ち良いですね!

カトラリー引き出しの仕切りは「ニトリ」で伸縮!

カトラリーの引き出しは浅くて横幅があり、ぴったりの仕切りをつけにくいのが悩みの種。
その悩みを解決してくれるのが、ニトリのブランシリーズ「たてよこ伸縮整理トレー」。

その名の通り、縦にも横にも引き出しに合わせて伸縮することができ、人気急上昇!
こちら、2019年はグッドデザイン賞も受賞した「仕切りケース」のホープです。

システムキッチン下段引き出しの仕切りはニトリが有効!

システムキッチン下段の大きな引き出しは、そのサイズから使いにくく、どうしても仕切りがほしい……。
そんな時にぜひ使ってほしいのが、ニトリの「Nインボックス」シリーズ。

2019年にリニューアルされ、角の丸みもなくなり、引き出しにインするのにとても使いやすくなりました。
これでカテゴリーにわけて、食材やタッパーをしまうことができそう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ