無料の会員登録をすると
お気に入りができます

本当にトトロいたんだもん♡ジブリ作品のモデルになったといわれる日本のスポットを5つご紹介します◎

旅行・おでかけ

夏の季節になると、不思議とジブリ映画が観たくなりませんか?昔ながらの日本の風景や自然、そして愛くるしいキャラクターたちを観るとなんだか癒されますよね。

テレビでも毎年、作品が放送され話題になっています。今回はそんなジブリ映画のモデルになったといわれているスポットを、5ヶ所ご紹介します♡

コクリコ坂から / 港の見える丘公園(横浜)

@nipponpom / Instagram

『コクリコ坂から』は、1964年の横浜が舞台の作品です。山手や根岸といった地域が多く登場しますが、その中で観光客にも人気なのが「港の見える丘公園」。

こちらの公園は高台に位置しているため、海や横浜ベイブリッジを見渡すことができます。春にきれいに咲き誇る、庭園のバラも必見ですよ◎

また劇中では、カップルにも人気の「山下公園」も登場。海沿いを歩いていくと、ホテルニューグランドやマリンタワーなど、作品と同じような景色が広がります。

映画に出てきた舞台を実際に歩いてみると、次に観るときはまた違った感覚になりそうですね♡

借りぐらしのアリエッティ / 盛美園(青森)

@tate_chikuwa_7 / Instagram

『借りぐらしのアリエッティ』の舞台モデルになったのは、青森県にある「盛美園」。

こちらは国指定名勝に指定されており、明治時代の三大庭園のひとつに数えられています。

@mikity_oly103 / Instagram

注目すべきは、庭園を眺めるために建てられた「盛美館」の床下。劇中でアリエッティが入っていくシーンは、この床下をイメージして描かれているそうですよ♪

盛美園公式サイト:http://www.seibien.jp/
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ