無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[週末なに観る?]なかなか結ばれない恋愛に悩むあなたへ。お休みに観てほしい映画3本をご紹介します♡

カルチャー

好きな人がいるけれど、なかなか思いを伝えられない。いまの友達同士の関係を壊したくない。そんな風に、気になる人との距離を詰められずにいる方へ、ぜひ観てほしい映画をピックアップしました♡

観ているこちらがもどかしく思ってしまう、でも一歩を踏み出せない気持ちもわかる…と、思わず感情移入しながら楽しめるはずです。8月21日(金)公開の『糸』もおすすめですよ♪

あと1センチの恋

illustration by Sachiyo

ロージー(リリー・コリンズ)とアレックス(サム・クラフリン)は6歳のころからの友達同士。自分たちの住むイギリスの田舎町を出て、アメリカのボストンの大学へ進学しようと約束し、二人とも合格。ところがロージーは、クラスの人気者クレッグと軽い気持ちで関係を持ち、身ごもってしまう。アレックスはボストンへ移り、ロージーは一人で子育てに奮闘するが……。(シネマトゥデイより)

幼い頃からずっと一緒にいて、なんでも話せる関係性のロージーとアレックス。お互いのことが気になりつつも、恋人ができたり子どもが生まれたりと2人の距離は縮まらない一方…。

お互いの人生にとって絶対に欠かせない存在であるはずなのに、なぜかいつもタイミングが悪くすれ違ってしまいます。

好きな人は、あなたにとって「最初の人」ではないかもしれないけれど、運命の人は時間がかかってもいつか結ばれるはず。それまでに経験するさまざまな出来事も、きっと必要なことだったのだと思えるのではないでしょうか。

この作品を観終わったときには、「自分にとって本当に大切な人は誰だろう」と考えさせられます。いくら悲しい思いをしたり、傷ついたりしても、その人だけは自分の味方をしてくれる。そんな唯一無二の存在が誰なのか、ぜひ考えてみてください♩

Amazon Prime
TSUTAYA TV

ワン・デイ 23年のラブストーリー

illustration by Sachiyo

エマ(アン・ハサウェイ)とデクスター(ジム・スタージェス)は親友として、23年間一緒に過ごしてきた。愛する気持ちを心に秘めていたエマだったが、ある年の7月15日にデクスターからほかの女性と結婚することを打ち明けられる。そして、何年にもわたる2人の恋の行方を左右する7月15日が訪れる。(シネマトゥデイより)

23年間に渡って「7月15日」を描いたラブストーリー。エマとデクスターは良き親友、良き相談相手として絶妙な距離感を保ったまま、数年間過ごしていました。エマはデクスターに対して伝えたい思いがあるけれど、それはなかなか言い出せないまま。「親友」として2人きりで旅行をするなど、友達以上恋人未満のような関係を続けていました。

プライベートも仕事も順風満帆だったデクスターですが、だんだんと荒んだ生活を送るようになり、デクスターはエマに助けを求めます。しかしそのデクスターの姿を見て、もう「愛せない」と2人の関係を終わらせるのでした。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ