無料の会員登録をすると
お気に入りができます

男子の本音・デートの前準備で女子が見落としがちなポイント3つ

恋愛・結婚

「気になる男子にいい印象を持ってもらいたい」「彼氏にもっと好きになってほしい!」

そんな気持ちから、女子のみなさんはデート前に張り切って準備をするかと思います。

しかし実は、男子が意外と気づいてしまう見落としがちなポイントも。

今回は男子の体験談をもとに、そのポイントを3つご紹介します。一緒に見ていきましょう。

1.後姿の手入れは行き届いている?

「気になる女子との初デート。髪がきちんとセットされてて清潔感のある子だな~と好印象だったのに、ふと振り返ったら後ろの髪がうねうねでびっくり。

正面から見たら完璧なのに、側面と後ろからは完全にアウト……デート中気になってしょうがなかった」(24歳/営業)

デートのときは、服やメイクだけでなくヘアスタイルもいつも以上にこだわりたいもの。

ばっちりヘアスタイルが決まったと満足する……その前に!

正面以外の角度からもチェックしてみましょう。

合わせ鏡で角度を変えながら、側面や後ろもしっかりチェック。

前髪はきちんとセットされているのに、後ろ姿は残念……と男子に思われないようにしたいものですね。

2.カバンの中は整理されている?

「彼女とおそろいの新しい靴で公園デートに行ったら靴ずれになってしまい……彼女が“絆創膏あるからちょっと待ってね”とカバンの中を探っているときに、がばっと開いたカバンの中身がぐしゃぐしゃなことに気づいた!

絆創膏をくれたのはありがたいんだけど、がさつな一面が見えた瞬間でした」(23歳/出版)

ケガをした男子に絆創膏を渡す……女子力の高さをアピールできるシーンなのですが、カバンの中身がぐしゃぐしゃだとアピールチャンスを失ってしまうことに。

「がさつなタイプの女子なのかな」と男子に思われないために、デート前は特にカバンの整理を頭に入れ手おきましょう。

普段から整理するクセをつけておくと、いざというとき安心ですよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ