無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ちょこっとイメチェンが正解♡こなれ度満点“顔周りアレンジ”10選

ヘアスタイル

ちょこっとイメチェンで秋ヘアにシフト♡

いよいよ9月。まだまだ暑い日が続きそうですが、ヘアスタイルは秋モードにシフトしたいところ。とはいえ、カットやパーマは“いかにも”だし…。“さりげなく”いつもと違う雰囲気にするのが「大人の魅せ方」なんです。

そこで今回、第一印象を左右すると言われるお顔周りのヘアアレンジをご紹介します。ボリュームやシルエットが変わるだけで、お顔の雰囲気も変わりますよ。ぜひ、新しい自分を発見してみてくださいね!

前髪アリさんアレンジ5選

1.サイドハーフアップお団子

正面からチラリと見えるお団子は小顔効果抜群!顔周りの髪をハーフアップにまとめてしまわず、あえて残してふんわりさせることで、いつもに増してレディ感あふれる印象に。

①顔周りの髪を残し、片側でハーフアップにして土台をほぐす。
②毛束を三つ編みにし、毛先を輪っか状で留める。
③三つ編みをほぐしてお団子状に丸めてゴムで固定する。
④毛先を巻く。

2.ワンサイド裏編み込み

いつもと分け目を変えて裏編み込みしたアレンジです。アシンメトリーなシルエットと顔周りのほどよいボリュームがこなれ度満点♡分け目を変えるだけで、お顔の雰囲気がガラッと変わりますよ。

①いつもの分け目より奥から髪を取り、裏三つ編みをする。
②2回目から髪をすくいながら編んでいく。
③耳の高さまで編めたらゴム留めし、たっぷりほぐす。
④ヘアアクセで飾る。

3.ワンサイドロープ編み+ピン

こちらも、アシンメトリーなシルエットのワンサイドアレンジです。ねじり(ロープ編み)のみで仕上がるので簡単!使うピンはでサイズや大きさが違うものを複数用意するのがポイント。前からも横からもオシャレ見えしますよ。

①いつもの分け目より奥から髪を取る。
②アレンジをする顔周りの髪をジグザグに分け取る。
③上下に2束に分け、それぞれ同じ方向にねじる。
④2本をねじり合わせ、しっかりほぐして毛先を丸く持つ。
⑤大ぶりの目立つピンで留める。

4.両サイドランダムピン留め

両サイドをピンで留めるスッキリアレンジは笑顔が映えますよ。幼く見せないポイントは、顔周りの髪を一筋残すこと、使うピンは全てデザインを変えること。キュートさと大人っぽさの両方を楽しめるスタイルです。

記事に関するお問い合わせ