無料の会員登録をすると
お気に入りができます

重曹や粉末洗剤がこぼれる、手につく……「100均アイテム」で使い勝手はこんなに良くなる!

重曹やクエン酸など、粉末洗剤を使っている方もいるのではないでしょうか?
粉末のものは袋のまま保管すると、使う際に粉が飛び散ったり、ジッパー付きの場合は粉がジッパー部分について閉まらなくなったりと不便なことも多いですよね。
今回はそんな粉末洗剤の使い勝手をあげる、便利な100均アイテムをご紹介させていただきます。

100yen

100均アイテムをつけるだけ!そのままサッと使える保管袋に大変身「粉末おそうじ用袋キャップ」

お掃除のときに使う重曹やクエン酸。最近は袋にチャックが付いているものもありますが、チャックの開け閉め自体も地味に面倒だったりしますよね。チャックがちゃんと閉まっておらず、中身を床にぶちまけてしまったときのショックといったら……。

そんなプチストレスを解消してくれるグッズがこちら。
ダイソーの「粉末おそうじ用袋キャップ」100円(税抜)です。

粉末洗剤の袋のチャック部分の下をハサミでカットします。

注ぎ口のパーツを袋の中に入れ、袋の外側からクリップで挟み込みしっかり袋を留めます。

これで完成です。
袋の開閉いらずで中身が使えます。

軽量カップで約5グラムが計れるのもうれしいですよね。

そのままさっーと入れたいときも、とっても便利です。

地味に手間のかかるチャックの開閉。
チャック部分に粉末が入るときちんと閉められず、ストレスに感じることもありますよね。
こちらがあれば、新たにつけたノズルから粉末を出すことができるので手間いらずです(完全密封ではありません)。
筆者は入浴した後に重曹を風呂に入れ、風呂おけやおもちゃなどを漬け置きしているのですが、そのときにスプーンで重曹を入れていたので、よく手に重曹がついてしまっていました……。「粉末お掃除用袋キャップ」をセットしていると、面倒なチャックの開け閉めも、手に粉末がつくこともなくなりストレスフリー! これは想像以上に使えます!

見た目重視の方にはこちらがおすすめ!「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」

こちらも片手で粉末洗剤が使える便利アイテムです。
見た目もシンプルなので、粉末洗剤のパッケージが気になる方は、コレに入れ替えて使えるのでおすすめです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ