無料の会員登録をすると
お気に入りができます

水のストック収納どうしてる?まとめ買いしても困らない上手な保管アイデアをご紹介!

インテリア

水のストック収納アイデアをご紹介!

飲料用ペットボトルや、防災用の備蓄ペットボトルの置き場所に困ったことはありませんか?バラで買うよりも店頭でまとめて買う方がお得ですが、保管方法などに悩みがちです。

今回は、500mlや2Lの飲み物のストック収納アイデアを紹介します。おしゃれに見えるストッカーがたくさんありますので、ぜひ参考になさってください!

目次

水のストック収納『ポリプロピレン』

四角い形の収納

無印の頑丈収納ボックスは、2Lのミネラルウォーターなどを6本ほど保管できるストック収納箱。

本体の左右に大きなストッパーが2個ついていて、フタを脱着する際に止めるだけの簡単な方法です。

自宅のにスリムに収納できるのも魅力。子供が高い物を取る時に水が入った状態で、乗ったり座ったりできるアイデアもあっておすすめですよ。

長方形でワイドな収納

こちらは無印の頑丈収納ボックスの、長方形になったワイドサイズの収納箱です。

四角いサイズに比べて、水が倍にストックできるような大きさ。水以外に非常食などの備蓄品のストックもできます。

底が深いので大容量で入るのが魅力。ストッパーが2か所で、止めるだけの簡単な方法も同じです。

四角いサイズには水、ワイドサイズには食料を入れて置き場に重ねておくのも邪魔にならないアイデアです。

ファイルも保管できる収納

ファイルボックスを水の収納ストックケースにするアイデアです。大中小とさまざまな大きさがあるので、500mlや2Lの容量で分けて収納する保管方法がおすすめ。

台所の下を置き場にすることが多いですが、最新キッチンなどは引き出しにすっぽり入れて保管する方法もあります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ